<   2018年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「かにさんズにゃみりー」M猫さんの更新のある固定記事

私は、成猫の譲渡を応援したいと思っています。
ここでご紹介する「かにさんズにゃみりー」は、イブーchanを救って下さった団体です。イブーchanは、多頭飼育崩壊現場でかにさんに救ってもらいました。

にゃみりーで今ごやっかいになっているM猫さんたちも、埼玉某所の多頭飼育崩壊現場の猫さんです。崩壊現場をレスキューしたひとたちが、また崩壊し、「かにさんズにゃみりー」が手分けして預かりを開始しました。この辺のいきさつについては、かにさんのブログの「テーマ」を探して、そこの「多頭崩壊」をクリックすると経緯が分かります。

今は5頭が里親様を待っています。 猫のいるご家庭で、ゆっくり里親様を待つ5頭は、幸せな生活を送り、体重もひと頃より減って、ゆったりした猫さんになりました。どの猫さんも先住猫さんやにゃみりーの新入り預かり猫さんたちとも上手にお付き合い出来ています。「かにさんズにゃみりー」のメンバーさんのこんな記事も見つけました。 →コチラ

☆「かにさんズにゃみりー」では、「毎月第二日曜日」に「譲渡会」をしています。
次回は、予告が遅れて終わってしまっていました。
【日時】2018年9月9日(日) 12:00~16:00 
【場所】埼玉県春日部市大沼6丁目137 美容室モダンタイムス(当日午後貸切) →コチラ


これから決まっていく仲間たち5頭

「かにさんの縁側」 →コチラ 2頭お預かり →最新のおふたりコチラ
①タム君 オス 7歳 ブラウン×白 体重5.5kg →コチラ
②デイジーちゃん メス 5歳 黒白(ブラックスモーク) 体重4kg  →コチラ

「 I Love Lucy ! 」 →コチラ 1頭お預かり
③リク君改めマイキー君 オス 6歳 茶白 体重5kg 
犬のリッキー君とふたりだけなので、マイキー君は必ず画面に登場しています。
特別まとめ記事→コチラ

「猫ズとごろごろ Vol.3」 →コチラ 正式譲渡
・サニィchan メス 7歳 シャムMIX ブルーアイ 体重4kg
毎日の様子がブログで分かるので、サニィchan理解に役立ちます。祝 !! 近日トライアル。5月28日からトライアル開始 !! 頑張れサニィちゃん。トライアル報告出ました→コチラ 現在その10まで出ています。祝、祝 !! →コチラ サニィchan、スリスリになりました。 →コチラ →コチラ →コチラ そして最新の近況。→コチラ
サニーchanの近況報告でました。コチラ

「旅の途中~~ほんとのおうち探し」 →コチラ 2頭お預かり 
最新かわいいいしっぽ→コチラ
④ロコちゃん メス 7歳 サビキジ 5kg →コチラ →コチラ →コチラ
⑤あみちゃん メス 5歳 パステル三毛 4.6kg →コチラ →コチラ →コチラ →コチラ



by ihibou | 2018-09-30 22:07 | 保護活動見学など | Comments(4)

みなさまの健康状態

文治くんは、朝の食事がダメなようです。正午にかけて、何度か食べています。とはいえ、以前の痴呆症かと思われるようなバカ食いの頃と比べると、ほんの少ししか食べていないわけで、その分、排泄物も大っ変少なくなっています。

また、ステロイドのおかげで、全く体を舐めなくなりました。その分異臭が激減しました。もちろん抱っこしたら、プンプンと匂っていますし、座ったところには、何かとシミができます。

ロゼ嬢も、便秘の女王様でして、そこここで格好だけしていて、出ません。(写真なし)

では写真を。
あら、この綺麗な部屋はなに?と思ったら他のおうちでした。呼んでもなかなかこちらを向いてくれなかったぁ。
f0218416_15283117.jpg
パパは最近亀の甲羅干し場を確保すべく、他人(ひと=私)の高価な植木鉢を使って頑張っています。
f0218416_15300422.jpg
飼い主は、文治くんが気になっているのに、静ちゃんに動きにくくなる体勢を強いられて苦戦しています。
f0218416_15313333.jpg
困るのは、明け方居間を覗いてみると、やはりここに座っているんです。寒そうだったりして、本当に困ります。ここは交通の要所です。
f0218416_15314738.jpg
静ちゃんは、若年齢時の苦労が顔に出ています。
f0218416_15381540.jpg
四六時中お膝に乗ってきます。胴が短くて、短い身体に肉が詰まっています。腸詰のような身体っつー感じです。
f0218416_15390220.jpg
f0218416_15391490.jpg


by ihibou | 2018-09-18 15:23 | | Comments(0)

昨夕の文治くんの血液検査結果からその後の様子の記録

なんと、またしてもどこも異常はなくて、若干の腎臓、口痛からくる食欲不振だけでした。腎臓はゴマの薬を飲むことになり、ステロイドは半錠を2週間継続となりました。

文ちゃんハンサムです。
f0218416_21343595.jpg

16日、今朝も文治くんはあまり食べず、浜松姉妹のカリカリの残りと、ロゼちゃんの消化器サポートふやかし残りを食べただけです。ま、しかしずいぶん食べましたが。水はすごく飲みまして、美味しい水の容器の1/3くらい飲み続けました。

f0218416_21350657.jpg

この朝の猫が終了したので、外へ出ました。15日なので、村のお祭りもあり、近隣の子どもたちが、神輿を担いで通りました。意気消沈するような隊列。粋な下町の祭に招待したくなります。
で、私はくちなしの下にたくさんの糞が落ちていたので、青虫?を探しました。大2、小3発見。
トイレに流して、ついでに枝切りをして、11:30に終了し、朝食をとりましたね。

文治くんに戻りまして。夕食は食べました。
f0218416_21370614.jpg

続いて、17日です。
今朝も文ちゃんはお食事を食べません。そこで浜松姉妹のカリカリと、浜松姉妹の残りの食器を目の前に並べたら、少し食べました。それから眠っていました。


午後1時に起き出して、用事の合間に何度か見てしまったほど、ずっと水を飲み続けました。それから、それを全部吐きました。カルキの希釈液で床を拭きました。
f0218416_21352575.jpg

それからずっと眠って、時々起きて撫ででもらって、夕方になると色々見比べながら、結局は缶詰を1.5食分ほど食べました。また、午後9時頃には、昨日からきちんと食べてくれるようになったチュールにステロイド1/2とスパシオール1/4を完食してくれました。ほ。




by ihibou | 2018-09-17 21:37 | | Comments(0)

文治くん

確かに変だ、文ちゃん。最近変ですから、物凄く気になります。

昨夜もまた、遅いご就寝でしたが、その後、ミー猫が傍で眠っていたのですが、唸りまして、見ると黒い影が足元を通り、横の棚の上に行って蹲りました。そのままでもよかったのですが、どうせ、場所の移動があるでしょうし、ミー猫はずっと唸っているので、仕方ない、起き出して、抱っこして、居間へ戻しました。

本当にごめんね、でもダメなんだよ、と言いました。見渡しても、最近ではレンジ上も行かなくなったし、窓辺は寒いでしょうし、パパのアタッシュが置いてあるし、結局放置して寝ました。朝は私の椅子に座っていましたが、途中から移動して、パパのアタッシュの中に丸まって寝ていました。

文治くんが寝たところは、様々な放出物で必ず汚れますので、パパの被害も深刻そうです。深刻なので放置しました。私の椅子はビニール製なのでどんどん拭いています。

この後、朝ごはんを出しましたが。文治くんは今朝は食べなかったです。最近、朝がダメなようで、途中で要求します。が、今日の具合はどうなんだろう、窓辺でずっと(朝からずっとで、午後になってもずっと)寝ています。

f0218416_15145365.jpg
通常、文治くんは、ロゼちゃんと一緒に夫婦みたいにしてご飯を待ちます。それで、残したものはお互いに食べてあげたり、途中で他人のメシへの欲望に耐えきれず、お互い相手のご飯に食らいついたりしています。今朝は、ご飯の場所へも行かなかったのです。ロゼちゃんがお残し目当てで来ました。無論大食漢静ちゃんも同様です。さっさとお皿は引き上げました。
f0218416_15150990.jpg
ロゼ「ないわね」私「そうよ、ないのよ」この女子2名とも文治くんのことを舐めてくれます。
f0218416_15153559.jpg
文ちゃんの血液検査の結果は夕方電話にて伺う予定です。あと1時間です。





by ihibou | 2018-09-15 15:25 | | Comments(0)

文治くん通院

昨日予約にて文治くんの診察を大先生がしてくださいました。体重が減っていること、舐めているのはアレルギーかな、何れにしても血液検査ということになり、結果を見て、土曜日に結論を出しますとのこと。

爪も深く切って頂けました。優しい看護師さんがやって下さいましたが、いやだいやだということで、ちょっと力が入り、下痢状を小ですが、診察台の上へ塊で出してしまいました。

今朝の文ちゃん
f0218416_08165014.jpg
すぐ膝に飛び乗ってきた静ちゃん。昨夜も吐きました。塊と水だったので、処理班が大変でした。写真を見てギョッとしましたが、写り込んでいるのは、私のお腹ではなくて、ビニール製で捨てようとしている椅子の腕でした。この椅子は一番奥までお尻を入れないと前にずれ落ちてしまうような作りです、もちろん隣国製で捨ててしまおうと言って購入したものです。で、捨てられないでいますが腰に悪そう。


f0218416_08174456.jpg

by ihibou | 2018-09-14 08:21 | | Comments(0)

朝の風景

朝食後の排泄活動が終わるとみんな寝てしまいます。
ロゼちゃんはソファに寝ていましたが、下されることも多いし、一応、ソファ下とソファ横に居場所を作りました。高いところに飛び乗ることはできないので、もっぱら床です。冷房が付くと床は寒くなるのでその場合は、ワゴン下という席も作ってあります。
もっともワゴンはいずれ処分します。

ロゼちゃんの容態:便秘は、滑りを良くするお薬を注射器で口に入れるので、時折、その辺で力んで転がしてあります。拾える硬さなので汚れないからトイレで出来なくても仕方ないと思っています。
鼻汁は涙を伴って、常に出ていますので、投薬とティッシュで拭くようにしています。その辺に撒き散らすので困っています。椅子を拭いたり大変です。
f0218416_10295301.jpg
文治くんはこの1週間涼しいので窓辺に返り咲きましたが、パパも返り咲いたので夜になると、パパのアタッシュ置き場になってしまい、平日昼間だけここに居られるのです。文ちゃんには、レンジ上、東ママデスク、ロフト階段下、など様々なところに席があります。隣は静ちゃんです。今朝は茶々がロフトに上がったようです。ロフトは灼熱の熱帯から温帯に変わりました。

文治くんの容態:
今日の午後病院を予約しました。口臭が尋常ではないのです。歩いて連れて行かなければならないかもしれません。電車内で臭うだろうと思うのです。乳母車にするかな?とても軽くなっているとはいえ、長丁場では私の体力が持たないでしょう。
いつだったか「もう亡くなる」と覚悟しましたが、亡くならないのかもしれません。ただ、お食事の量が減ってしまって、ロゼちゃんの消化器サポートとか、浜松姉妹の若猫用カリカリを盗み食べ、缶詰やパウチのスープは食べなかったりします。
f0218416_10355281.jpg
ミー猫は、ミニ四駆レースコースの箱を納戸にぶち込んだため、寝場所の多様性がなくなってきました。今朝はケージ上にいます。クーラー下、とか、浜松姉妹がいないとロフトのパパの椅子に座っています。あくびの後にシャッターを押したらしく、ここまでブサイクに写るとは。
ミー猫はロゼちゃんと同年輩ですが、まだ仔猫のような感じだし、取り立てて病んでいるところもないのです。うっかり不滅などと思い込まないように、もう中年だから気持ちは整理しておかなければなりません。
f0218416_10390034.jpg
ロフトへ行くと、茶々は起きていました。刈り込みが鮮明に写っています。
f0218416_10423136.jpg
f0218416_10424110.jpg
ポピンちゃんの部屋
片付かないものが散乱しています。カーテンを開けてベランダが見えるようにしています。ベランダが今は何もない感じです。クレマチスの鉢を全部空けて、土の入れ替えや根を減らす必要がありますが、ちょっとやる気がしなくて、シルホーサ・ジングルベルの新しい株も発注していません。猛烈に重たくて、嫌だな、もうやめようか、とか思っています。パパの木が来たから、これが伸びれば目隠しになりますし。マンションのベランダの輻射熱で下向きに伸びていた枝が、最近では上へ向かって伸び始めました。
f0218416_10445771.jpg
室内が散らかっているのだ。暗いままアップ、楽器が開けないほどものが乗っかっています。
f0218416_10495419.jpg
ぐるりと後ろを向くと、これだわ。林立する箱の中にパパの大きなオモチャが入っているのです。重たいし。
f0218416_10513955.jpg
まだまだ片付けが続きます。





More
by ihibou | 2018-09-13 11:05 | | Comments(0)

写真を撮りました

これを書き始めたら、突然「当選おめでとう」な〜んて画面に出て来てしまいました。詐欺だそうです。すぐ消しました。

ところで、携帯はその辺に置いたままで1日が過ぎてしまい、写真もろくに撮っていません。それで、少し撮ったんですが、ろくなものではないです。

茶々ちゃんは、ミー猫とロゼの両方から敵視されているので、最近ご飯を床で食べなくなってしまって、こんな風に食べています。ひっそりと戸棚の上に上がって、じーっと睨まれていたりするので、ウワッと気がついたら食器の蓋を開けてあげます。蓋をしておかないと、静ちゃんが食べてしまいます。彼女は適量を超えると必ず吐きますので、清掃員出動を避けるため。文治くんは撒き散らして食べてしまうのですが、食べたって太るわけではないから、無駄というもの。
f0218416_17550126.jpg
静ちゃんは、適当にロゼちゃんとクンクンし合って、そのあと逃げたりしていまして、まあ、可愛く気に入られています。
f0218416_17564560.jpg
スピーカーからテレビ台へ移動しているところです。しっぽをみると、円筒ではなく、平らな感じになっています。これはしっぽの裏側を舐めてハゲてしまっているからなのです。
f0218416_17582740.jpg
ところで、なんだか刺されまして、ミー猫も首のあたりを掻いているので、この際、寝具を全部撤去し、ミー猫はパパに洗ってもらいました。パパ曰く、ミー猫より文治だっ、確かに文ちゃんは異常に臭いまして、こちらも洗いました。
f0218416_18004879.jpg
拭いているところです。
f0218416_18011551.jpg
痩せてから、とっても良い顔立ちになったような気がして、時々よく眺めさせてもらっています。写真に収めたいのですが、写させてくれません。


数日前、粗大ゴミを大量に捨てました。ちょっとすっきりしたかな ?? 





by ihibou | 2018-09-08 17:51 | | Comments(0)

小規模な作業

最近は、小規模ながら、第3次、第4次、という感じで、一度入れたものを出して、まだダンボールに入っているものと照合して、邪魔なものは捨てる、というようなことをしていまして、毎日汗を流しています。

なるべく捨てたくないので大変です。お皿を1枚だけ捨てて、あとは詰め直して捨てないで済むように努力してしまったりするので、キャパは決まっとるのに、何やってんだか。

すっかり忘れていましたが、ロゼちゃんの血液検査結果です。
f0218416_17444556.jpg


by ihibou | 2018-09-05 22:53 | | Comments(0)

9月になりました

暑い暑いと思っている間に9月になってしまって、しかも相変わらず暑いです。西の方はもっと暑いらしくてお気の毒です。そこここの被災地がどんな状況なのか、と思うと、遅々として復旧出来ずにいらして、何にも言えなくなります。暑いですが。

我が家、随分片づいた、とはいえ、まだこんなでした。写してみて当事者が驚いています。こんなだっけね、と。働いている割にはかどらないのです。小さな小さなものを捨てるかどうするか迷っているのですからねえ。
f0218416_11483938.jpg
この写真は、実は猫に関係があるのです。これまでワゴンはもっと手前にあったし、丸テーブルも柱よりこちら側にありました。それが奥へ引っ込んだのです。というのは、ロゼちゃんが正式フリーとなったからなのです。彼女は、悪さをしなくなったし、弱った分、浜松姉妹もビクビクしなくなった、ミー猫も居間へ来て寝そべるようになったということで、ロゼちゃんのケージを片付けました。なお、ミー猫のケージは今のまま寝室におくことにしました。
寝室といえば、このケージをしまうという作業の中に、ミニ四駆レースセットの納戸入り、スクリーンの納戸入り、と2つの大物を納戸に無理やり突っ込みまして、一人でよくやった、と自画自賛です。

ロゼちゃん
腰に力が入らないので、身体を掻くのも一苦労なのです。
f0218416_11533958.jpg
こういう格好をされると、トレペーを取りに走りそうになるのですが、これは単なる方向転換のただ中なだけです。
f0218416_11544869.jpg
お水はガブガブ飲むので点滴はすぐ止めました。第一、針がうまく刺さらないのですから、今後困りますよね。
f0218416_11560483.jpg
その横では文治くん。トントン待ちです。この人が行き交うところに座ります。
f0218416_11573107.jpg
いつものことですが、文治くんをかまおうとしているのに、お胸でよじ登ろうとする人や、駆けつけて寄りかかる人がいて、阻まれます。
f0218416_11581285.jpg
ひっついてます、静ちゃん。
f0218416_11594797.jpg
常にあたしだけのロゼちゃんは不満そうです。この目の色、ほんと凄いですね。
f0218416_12011393.jpg
文治くんの大きさ記録です。あまりに小さく泣きそうです。まあ、ごま次郎くんやポピンちゃんも凄かったですが。文治くんはこれでも元気なのだから泣かなくてよいのですがね。猛烈な食欲ですし。
f0218416_12013919.jpg
夕食前の暮れ時の浜松姉妹。定席になりつつあります。ロフトはパパが出没するので、懐疑的担っている様子です。なお、彼らはアジアンタムを食べません。アジアンタムは猫に良くないんです。食べるのはミー猫です。
f0218416_12033824.jpg









by ihibou | 2018-09-02 11:43 | | Comments(0)