<   2018年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ロゼちゃん

本日は点滴失敗です。
針をさすのですが、通ってしまったり、取れてしまったり、筋肉がないからダメなんでしょうね。イブーchanの末期の点滴を思い出します。
この写真は、絶対膝に抱き上げてもらってお胸をするんだ、という顔です。

f0218416_00355080.jpg
唐突ですが、仲良しの兄弟姉妹や親戚が、離れ離れになる光景をよく目にしまして、そりゃあ一人でも里子に出られれば良いわけですが、そういう風にカップルの片割れが幸せになる度に、もう一方を思い、喜ぶべきところを悲しむのは、私だけだろうか。溢れてしまった片割れを引き取れたらどんなに胸がすっきりするだろう、なんて始終思っています。



by ihibou | 2018-08-31 00:41 | | Comments(0)

ロゼちゃん通院

ロゼちゃんは、2日前、数回吐いて、最初は茶色で、最後は白で、それから食べなくなりました。トイレでは、正しい型で気張っていました。しかし毎回収穫はなしです。吐き気は便秘によって誘発された模様です。
あー、ついに渋っていた通院です。幸い猛暑ではなかったので、一昨日まいりました。

私は、つい最近のつもりでいましたが、なんと半年経っていて血液検査もしました。多少脱水気味、ほんの少し腎臓、脱腸なし、デキモノあり、体重減少2.9kg。
f0218416_12135178.jpg
血液検査の結果待ちで、十分待たされました。予約もしていなかったので、4時半過ぎには入りまして、それでも順番が回ってきたのが5時半過ぎだったかな。ロゼちゃんは大丈夫なので、ネットには入れておきましたがずっとお膝で順番を待ちました。おりこうさんです。いつもはお胸ですが、病院では、ごく普通にお膝していました。

血液を採る時は、ずっと小声で叫んでいました。先生はのんびりしているので、今日はこちらで補液をしましょうか、なんて言ってくださいましたが、十分遅かったので、パパが待っているだろうから帰りました。補液道具はごま次郎くんのがいっぱい残っていまして、何も心配はないのです。1日100とのことでした。

ロゼちゃんは、押さえつけられるのが嫌いらしく、補液中動き通してチクンを2回やりました。液体が皮下にたまりにくくて、針穴から出ていましたっけ。筋肉はないし、困った身体です。そして、点鼻、そして前回薬を吐いたので、今回はシロップが出ました。全部押さえて投薬するしかありません、お気の毒、なのはどっちか?

ロゼちゃんがいると不機嫌な茶々ちゃん。
f0218416_12182521.jpg
夕暮れ時に揃って窓辺に集まった浜松姉妹。静ちゃんもここのところ吐いていますね、食道の形でにょろにょろ出ます。
f0218416_12191003.jpg





by ihibou | 2018-08-30 12:20 | | Comments(0)

土曜日の我が家

ともかく書9週間をつけないとね、というわけで写真は2枚しかありませんが、アップします。
まずロゼちゃん。彼女は熟睡タイプで、滅多なことでは起きません。掃除機が横を通っても大丈夫でした。
なお、昨日は平和でしたが、今日は吐き通しです。これは多分便秘のため吐いているのです。暑いので、通院するのも考えてしまいます。
f0218416_17471574.jpg

次は文治くんです。彼の寝場所は数箇所あるのですが、これはロフトに上がる階段の中間点です。ここには有名ホールの臨場感が出るアンプが鎮座ましましていますが、その横に寝そべっています。暖かいのかもしれませんし、風も遮れます。現在、猛暑につき、パパ在住中の我が家は、冷房が効き過ぎています。
f0218416_17491769.jpg
写真はありませんが、ミー猫がトイレ荒らしをしていることが明白になりました。彼女は、巡回と称して、居間に来るとぐるぐるぐるぐる回遊します。また、居間だけではなく、すべてのトイレを回って、中に入って出て来ます。
ところが、ただ入って出るのではなく、他人の排泄物を片隅に寄せて、また反対側へ蹴散らしまして、もうトイレの中は、クソもミソもまぜこぜってことになってしまいます。最近、どのトイレも荒れていると思ったら、全部ミー猫の仕業だったんですね、プンプン。



by ihibou | 2018-08-25 17:55 | | Comments(0)

今日は亀の写真だけです。
夕方、異様な物音がするので、なんだろうかと考えていましたが、亀でした。
片方が泳いでいて、もう片方が追いかけています。
結論は卵を産んで、すぐ食べたのだろうということです。水が濁ったので掃除が大変だったみたいです。
これは追いかけるオスの方です。
f0218416_01441144.jpg
メスのしっぽが太くなっています。
f0218416_01444518.jpg
ぐるぐるぐるぐる泳ぎまわり続けています。ステンレスに甲羅がぶつかるので変な音がなり続けたのでした。ずっとは見ていたくなかったので、離れているうちに産んで食べたようです。オスが食べるのですが、メスは怒るそうです。
f0218416_01450961.jpg
割合狭く写っていますが、とんでもなく広くて、台所のシンクより広いです。猫によくない芋の鉢植えは、トイレに持って行っていましたが、日当たりが悪かったので、こちらへ持ってきました。ここは日が当たりませんが、終日明かりをつけているので、結構復活しました。右側は、隠れることができて、甲羅干しできるように石も置いてあります。
f0218416_01452638.jpg
どんどん大きくなると思います。最後は飼い主の死亡で飼育放棄、となるか、またはにいちゃんが引き取ります。でも猫をお願いしているので、亀まで?にいちゃんのところには、道を歩いていて保護した「噛み付くミドリガメ」がいます。



by ihibou | 2018-08-23 23:41 | | Comments(0)

にいちゃん来る

にいちゃんが秋田の調査を終えて夏休みの滞在が始まりました。居間が混雑しています。猫たちは、可愛がってもらえるので良かったと思います。

まずお土産の高級干し柿。もちろん例の淡雪風和菓子も来ました。
f0218416_01341251.jpg
ロゼちゃんが風邪だかなんだか、くしゃみをしています。結構鼻汁がその辺に飛んだりして不潔です。抱く時はティッシュやトレペーをまず手に持って、座ったらすぐ鼻を拭きます、そうすれば、飛沫の被害に遭わなくなります。
f0218416_01350887.jpg
あ、2枚目は花の穴付近が光っていますね、これです。目も多少潤んでいます。
f0218416_01370389.jpg
これは何かに注意を払っていて、獰猛な顔つきの静ちゃん。ロゼちゃんにはゴマをすってかなり平気になっていますが、ミー猫とは犬猿の仲です。そこで、四六時中警戒を怠れないわけです。
f0218416_01382837.jpg
泣きそうに小さくなった文ちゃん。膝に乗ってしまっています。以前は溢れかえっていました。我が家、間接光なので、いたるところに影ができています。
f0218416_01393196.jpg

by ihibou | 2018-08-20 01:32 | | Comments(0)

うちの猫写真

ようやく携帯写真だけは復活です。

それほど写していません。
ようやく居間のダンボールがほぼなくなりました。ソファの置き場がなくなったので、ここに置きました。早速ロゼちゃんの定席になりました。
f0218416_01232313.jpg
暑いのでカーテンを閉めたままでいます。最初はダンボールがあるので開けても閉めても同じだったのですが、天窓だけで十分明るいので、閉めっぱなしです。暑い夏と寒い冬は閉めるということになりそうです。
そのカーテンに守られて浜松姉妹が眠ります。これは静ちゃん。
f0218416_01245090.jpg
文治くんは、流浪の人ですが、今日はもともと彼の定席である東窓辺です。暑くても時折日光浴をしています。小さくなりました。
f0218416_01284524.jpg
ミー猫の定席は、ベランダかも。
暑いですが、時々、さっと出て作業をして、さっと引っ込んでいます。しかし、土がなくなってきてしまいました。赤玉などを数袋ずつ購入すると置き場に困ります。
f0218416_01291439.jpg

浜松猫のロフト:
ミー猫の迫害を受け、浜松猫は階下のトイレを使えなくなり、ロフトにもトイレを置くことになって久しいのですが、汚す猫たちなので、ひどい時は清潔症のためか、トイレの縁に乗るので、全部ひっくり返ったりしました。砂はいつもたくさん周辺に散らばります。

そこで、遂にドーム付きのトイレに変更しました。大きくなったので、こんな置き方です。敵が階段を上ってくるのがすぐ見えるので、良いのではないかな?
f0218416_11483669.jpg
ロフトでは、こんなところで寝そべっています。
f0218416_11495180.jpg
テーブルの下にも一つベッドがあります。ベッドのほか、あらゆる椅子の上、奥の暗がり、も寝床です。テーブルの高さに冷房装置があります。パパもよく部屋を整えたと思いますね。壁際にはコードが張り巡らされていて、いろんな音で音楽が聴けます。
f0218416_11500986.jpg





by ihibou | 2018-08-19 01:31 | | Comments(0)

センターくんお預かり様宅へ

バナナくんをお預かりくだすった方が、センターくんを預かって下さったそうです。そしてリラックスしている姿もブログに出ました。みんなお家へ行けば、ゆっくりするんだなぁ、とつくづく思いました。い〜い写真です。
f0218416_13495614.jpg
f0218416_13485239.jpg
f0218416_13490744.jpg


ところで、なくしたと思った器具はパパが持っていました。そこで携帯の写真が蘇りました。過去の記事に加えていきます。ただし、見るほどの写真はありませんでした。

早速、うちの猫写真
f0218416_01181898.jpg





More
by ihibou | 2018-08-18 13:51 | 保護活動見学など | Comments(0)

バナナくん内定

よその猫さんの話が続きますが、なんと、バナナくんが内定を頂きましたとのことです。彼は美形ですから、きっと里親様が出ると思いました。残るセンターくんは難しいのです。こういうことはよく起こります。人間の世界を反映しています。
f0218416_09560230.jpg
十分かわいいのですが。そして、何よりも人が好きです。甘えん坊で、どちらかというとぴったり寄り添ってくれるタイプです。うちの先住猫は、歳をとったらいつの間にかそうなってくれましたが、寄り添ってくれるのはいいです。せんたーくんに幸あれ、と祈るばかりです。もちろんどんくんにも。我が家は当分、お引き取りも看取りも厳しいのです。
f0218416_12044243.jpg



我が家の猫は美形かというと、私は美しいと絶賛していたりしますが、特に凄い子はいません。でも猫というものは大変綺麗な動物で、だから美しいです。ご老人はロゼちゃんのことを「なんて綺麗な猫なんだろう」と毎回言います。確かにそうも言えます。とまあ、こんな感じです。

写真が取り込めないままですが、器具が紛失だったり、受け入れ口を確定しなかったりで、しょうがないなぁ、とは思っています。しかし、連日の引越片付け続きで、本当に大変なのです。腰痛の兆しの日、心臓がおかしい日、手が痛い日、などあります。

昨日は、強引に鍵盤を出されてしまいました。この際、箱は処分します。もう出しっぱなしで終わるということです。センセから最初に弾きたい曲の楽譜もお送り頂き、もう弾けば良いところまできましたが、あれっ、この曲難しいじゃん、ということで、これは初弾きの前に練習が必要でした。

初弾きと申しますのは、購入は1年以上前だったと思います。でも鍵盤部分だけ出して、いじっていまして、足をつけて椅子に座って、というのは、購入以来今回が最初なのです。

居間に置くんだとか、勝手なことを言われましたが、結局ポピンちゃんがいたところに置きました。最初からそこが候補地だったのです。ポピンちゃんとともに今後過ごします。

また、パパのおもちゃも一昨日出て、セットして、大音響で聞きましたが、さすがクラシック音楽に合っていまして、あとはマイルスの死刑台だったか、何か猛烈に暗いのがよかったです。と言うより名演奏向きなんです。もう春の祭典とかバリバリやっています。これが鳴っているので、私の鍵盤は蓋を開けることすらないのです。お盆休みが終わらないとね、練習できません。練習というか、私には弾けないかもしれません。

カメラの写真が取り込めました。8月13日はこれ1枚です。なぜか、ロゼちゃんと、床にはミミがいます。きっと唸っているんでしょう。
f0218416_12202182.jpg



by ihibou | 2018-08-13 09:59 | 保護活動見学など | Comments(0)

8月のカメラ

カメラの写真が取り込めました。8月は、4日しか撮っていなかったようです。10日は、記事があったので10日に入れました。あとは、記事がなかったので、ここにまとめてアップします。

8月9日は、花の記録です。
これは、クソ忙しいねえちゃん来日中に、ご老人が「朝顔の種が出てきた」と大騒ぎで、仕方なく植えたのでした。タクラマカン砂漠の朝顔だそうです。小ぶりで色が濃いです。
f0218416_12475718.jpg
f0218416_12501070.jpg
今年の桔梗は、3回も咲きました。
f0218416_12524656.jpg
月桂樹が邪魔だというので玄関の反対側に置きました。買った人が邪魔だというのもどうかと思いますが。
f0218416_13004796.jpg
8月11日、ロゼちゃんが美しいというご老人の言葉に、じゃあ美しく撮ってみようと思って撮りましたが。
これはフラッシュが。こうして謝ってフラッシュをたくと、目のエメラルド色が写ります。
f0218416_13014686.jpg
ロゼちゃんは来た頃の迫力ある顔ではなくなってきてしまって、遠くにいると小顔でなんだか別人みたいな時があります。
f0218416_13031304.jpg
f0218416_13054325.jpg
同じ日の違う時刻に。
文治くんです。背後にも猫影が。
f0218416_13092317.jpg
ミーちゃんでした。ロフト階段の降り口にいます。敵地に乗り込んだわけで緊張しています。
f0218416_13101746.jpg
少し進出して来て、居間のTV前にいます。
f0218416_13121353.jpg
そこへまた別の猫影が。TV横にはあずまくんとポピンちゃんの写真も見えます。
f0218416_13133333.jpg
静ちゃんでした。いやこれは茶々ちゃんかも。
f0218416_13153216.jpg
動くなっと言われて我慢のミー猫。
f0218416_13165223.jpg
一人で地味に狂ってます。
f0218416_13180211.jpg
8月12日、この日の写真は、まだ片付いていない記録です。小さなものが溢れかえっています。今見ると、随分仕舞えたと思いますね。
東側は、全面戸棚で、この中はすでに満杯です。上には原則何も置かないことにしているので、比較的雑物がないのです。
f0218416_13243069.jpg
こちら側は、いらないものが一杯出ています。
f0218416_13262050.jpg
キッチンの上も重複したもので溢れています。もちろんシンク下などは、すでに満杯です。しかし、消耗品の重複物は、確実に減ってきています。ひと瓶無くなるたびにとても嬉しく思います。
f0218416_13294722.jpg
私が一人でゆっくり出来ると思っていた空間は文治くんの基地になってしまいました。ここの椅子から南を眺めるとなかなかの景色なのですが。文ちゃんの汚れがつかないように、シートや空き箱が並んでいます。文ちゃんは、箱の中に入っていたり、そのママ進んでレンジ上へ行ったりしています。この場所の向かい側で魚を焼くので、大変騒ぐようになりました。
f0218416_13312054.jpg


以上、8月のカメラ写真終わりです。




by ihibou | 2018-08-12 12:43 | | Comments(0)

8月のカメラ

カメラの写真が取り込めました。8月は、4日しか撮っていなかったようです。10日は、記事があったので10日に入れました。あとは、記事がなかったので、ここにまとめてアップします。

8月9日は、花の記録です。
これは、クソ忙しいねえちゃん来日中に、ご老人が「朝顔の種が出てきた」と大騒ぎで、仕方なく植えたのでした。タクラマカン砂漠の朝顔だそうです。小ぶりで色が濃いです。
f0218416_12475718.jpg
f0218416_12501070.jpg
今年の桔梗は、3回も咲きました。
f0218416_12524656.jpg
月桂樹が邪魔だというので玄関の反対側に置きました。買った人が邪魔だというのもどうかと思いますが。
f0218416_13004796.jpg
8月11日、ロゼちゃんが美しいというご老人の言葉に、じゃあ美しく撮ってみようと思って撮りましたが。
これはフラッシュが。こうして謝ってフラッシュをたくと、目のエメラルド色が写ります。
f0218416_13014686.jpg
ロゼちゃんは来た頃の迫力ある顔ではなくなってきてしまって、遠くにいると小顔でなんだか別人みたいな時があります。
f0218416_13031304.jpg
f0218416_13054325.jpg
同じ日の違う時刻に。
文治くんです。背後にも猫影が。
f0218416_13092317.jpg
ミーちゃんでした。ロフト階段の降り口にいます。敵地に乗り込んだわけで緊張しています。
f0218416_13101746.jpg
少し進出して来て、居間のTV前にいます。
f0218416_13121353.jpg
そこへまた別の猫影が。TV横にはあずまくんとポピンちゃんの写真も見えます。
f0218416_13133333.jpg
静ちゃんでした。いやこれは茶々ちゃんかも。
f0218416_13153216.jpg
動くなっと言われて我慢のミー猫。
f0218416_13165223.jpg
一人で地味に狂ってます。
f0218416_13180211.jpg
8月12日、この日の写真は、まだ片付いていない記録です。小さなものが溢れかえっています。今見ると、随分仕舞えたと思いますね。
東側は、全面戸棚で、この中はすでに満杯です。上には原則何も置かないことにしているので、比較的雑物がないのです。
f0218416_13243069.jpg
こちら側は、いらないものが一杯出ています。
f0218416_13262050.jpg
キッチンの上も重複したもので溢れています。もちろんシンク下などは、すでに満杯です。しかし、消耗品の重複物は、確実に減ってきています。ひと瓶無くなるたびにとても嬉しく思います。
f0218416_13294722.jpg
私が一人でゆっくり出来ると思っていた空間は文治くんの基地になってしまいました。ここの椅子から南を眺めるとなかなかの景色なのですが。文ちゃんの汚れがつかないように、シートや空き箱が並んでいます。文ちゃんは、箱の中に入っていたり、そのママ進んでレンジ上へ行ったりしています。この場所の向かい側で魚を焼くので、大変騒ぐようになりました。
f0218416_13312054.jpg


以上、8月のカメラ写真終わりです。




by ihibou | 2018-08-12 12:43 | | Comments(0)