<   2018年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ポピンちゃんのお食事

27日の日付でポピンちゃんが写っていました。
お食事前にこちらの様子をうかがっているポピンちゃんです。
f0218416_23100889.jpg
どうぞと言って少し離れた場所にご飯を置きました。
f0218416_23111450.jpg
f0218416_23114741.jpg
お食後は、茶々の場所に行きました。ここは暖房が吹き下ろす一等地です。
f0218416_23124465.jpg
f0218416_23130850.jpg



by ihibou | 2018-01-27 23:14 | | Comments(0)

シェルターにただ後ろ向きでいたわけじゃなかったポピンちゃん

ポピンちゃんが脱走して2回目の朝食を迎えました。
まず、お食事が混合するのを避けるため、全部仕舞って眠りましたら、あらま、アルミ箔を入れてあった袋が食いちぎられていました。お腹に入っちゃったのかな?うなぎやカラスミを焼いたものだと思います。

そこで、シーンとしているみなさんに向けて、いけないことをした人がいます、と一応演説しました。みなさんわかっているようでしたが、忘れているかな??

それから、お水を替えようとすると、出ませんでしたぁ。あ、凍結かぁと思って、猫用に契約水を使ってしまいました。今晩はバケツに汲み置きをしよう !!今朝のところは、少ししたら出ました。

そしてぇ、お食事。
な、なんとポピンちゃんが近くでウロウロしています。へえぇ、観察していたんだね、寝ているような感じでしたが。そこで、声をかけて「待っててね」など、定番の言うことは言いました。覚えて欲しいですからね。それから、缶詰を分けて一度に配りました。しっかりソファ下で待機していたポピンちゃんが出てきました。さらに、少しずつ上げていたのですが、カリカリも食べていますよ、あはは、やったねポピンちゃん。

こうしてポピンちゃんは普通猫並みに朝食を終えたのでした。

f0218416_22580349.jpg
茶々は食べると行ってしまいます。
f0218416_22583329.jpg
f0218416_22591891.jpg
今や記憶が薄れているのですが、多分、みなさんの残りも食べているのだと思います。すでに静ちゃんは、私の膝に登っているみたいです。
f0218416_22593968.jpg
文治くんのを食べそうになったので、それは老人食なので若者向けを用意して文治くんのお皿の上に乗せたようです。
f0218416_23002724.jpg




by ihibou | 2018-01-26 08:49 | | Comments(0)

人間の通院日

ちょっと期待して通院しました。ここのお庭がどんなだか行ってみました。うん、やはり人類未踏の地でした。
f0218416_22470543.jpg
f0218416_22472960.jpg
最近は、ここでご飯を食べることは禁止となってしまい、3階で食べることになりました。今日は探検してみると、日比谷のM楼が入っていまして、次回は入ってみようと思ったのでした。

しかし、長いこと待たされて、もう直ぐお昼になっちゃうというくらい待たされて診察室に入ったら、「ここを辞めます」ということであっさり、別の病院になってしまいました。せっかくよかったのに残念です。まあ、次の病院も悪い場所ではないのですが、4月(次回通院)が楽しみです。

帰宅して、気晴らしに懐かしい人たちが出た番組を見ていて、ふと気がついたらポピンちゃんが覗いていました。なお、この場所に干し物をするのは、今ではやめになっています。
f0218416_22523903.jpg

by ihibou | 2018-01-25 22:44 | | Comments(0)

ポピンちゃん脱走

ポピンちゃんが、朝、脱走しました。
今朝、トイレをケージから出して掃除して入れようとしたら、あたかも予定していたように出て行きました。それから果敢にも探検しまくり、ロフトも観察、みんなのトイレも使い、私が別室へ出ていたら、ドアのすぐそばでドアも観察していました。無駄にこもっていたわけではなかった?

どうやったら戻りますかねぇ。一切、捕まえる素振りはしていません。このままだと家庭内野良になりそうです。食事は一切食べられないようにしていましたが、文治くんのを食べていました。ケージの中に彼女のお食事を入れて、ドアを開けておいたら、他の人が食べに入ることでしょう、薬も入っているわけですし、困った。

これから暗くしますが、ケージ内よりはるかに寒〜い場所にいます。しかも下痢の最中ですのよ。



by ihibou | 2018-01-24 23:32 | | Comments(0)

雪の日

こんなことになると、家の中で凍え死んじゃいますよっ。記録写真です。
ベランダのクレマチスのフェンスのところに雪が吹き溜まって壁になっていました。
雪かきは、朝はめげてしませんでした。昼間しましたが、ご近所も出てきて6人くらいでやりました。もちろん出てこない家もあります。それは仕方ないお家もあるし、なんでやらないのか疑問が残るお家もあります。

f0218416_18282634.jpg
f0218416_18294491.jpg
f0218416_18303199.jpg
上から写した道路です。

f0218416_18324307.jpg
f0218416_18332932.jpg
案の定、我が家の家の前の雪は、全く溶けませんでした。日陰になってしまったからです。次回から雪かきした雪は、日の当たる道路まで運ばなければなりません。溶けない雪は凍ってしまいますから、日中3時過ぎくらいからスコップで縦に切り目を入れて少しずつ取っていきました。1週間くらいで全部を取り終わりました。






by ihibou | 2018-01-23 18:24 | | Comments(0)

びっくり、スーちゃん里子になれました

アニマルエイドにお願いしていたスーちゃんが、なんと本日里親様の元に行くことが出来ました。あまりの想定外事件に驚いています。つまりすっかり引き取る気になっておりましたので、慌てております。詳しくはコチラ

かわいがっていただけたらいいなぁ、ギャングなので、大変でしょうにねぇ、などと色々思います。どんな顔をして遊んでいるか、見物に行く前に行ってしまいました。でも、どうして、と未だに思っています。

並み居る可愛い成猫をどかして、なぜ、スーちゃんが、と思う次第です。どの子も素晴らしい顔をし、素晴らしい優しさを示す成猫の面々が、未だに残っているなんて、これまた信じられません。

ともかくスーちゃんには幸せに過ごして欲しいです。また、病気になりませんように。


More
by ihibou | 2018-01-21 22:02 | | Comments(0)

スーちゃんの可愛い写真

oh! スーちゃんが珍しく可愛く写っていました。しかも最近スリスリになったそーです。その前には、足が短いと噂されているスーちゃんの写真がでたんですが、確かに。

f0218416_00565463.jpg
f0218416_00572082.jpg

寒くて激励に行っていないのです、すまん。

うちのみなさん
・ポピンちゃんは、お薬の量を決めるため、投与をいろいろ試すことになりました。
・静ちゃんは、がっついて食べては、全部吐いています。過日は、様々な布の境目に、しかも、3ヶ所に移動しながら吐いたので、大変な洗濯になりました。しかも夜中だったので、下洗いをしてベランダにぶん投げ、翌朝洗濯しました。毛だらけ、砂だらけの洗濯ものなので、まず、払いまして、掃除機をかけまして、それから干しまして、また払ったり掃除機かけたりします。
・文治くんは、またも甲状腺ではなかったです。腎臓も悪くない猫さんです。単に、私の厳しいお食事管理のせいで、痩せたのかもしれません。ま、しかし高齢でもあるようだし、何があってもおかしくありません。
・ミミとはお互い温め合っていますが、そもそも温かい布団を購入して、本当に温まっていますよ、私。
・茶々は、届くところは全部、時には離れ小島のごとく剥げまくっています。

追加写真です。茶々と静が狭いところに一緒に入っていました。
f0218416_18235702.jpg



by ihibou | 2018-01-20 01:06 | | Comments(0)

ポピンちゃん

たぶん、ステロイドが効いてます。とはいえ、今夜は、ちょっとだけもがいていました。明日、獣医さんにお電話して、薬の量などをご相談します。
それから、ポピンちゃんは気分が良かったらしく、今日の昼間、ケージの前にいた静ちゃんと文治くんに愛想良くしました。でもこの2名それぞれに自分のことしか考えていなかったので、本当、タイミング悪かったんですが、鼻のご挨拶とかできなかったんです。ポピンちゃんはやる気満々でしたのに。ほんとーに残念でした。

恐らくポピンちゃんは出ておいでと言えば出て来ます、でも戻るかどうか保証がないから、出しません。

夜になってから、靜ちゃんとポピンちゃんは、鼻の挨拶を致しました。


More
by ihibou | 2018-01-16 22:52 | | Comments(0)

写真

特にニュースはないようですが、写真です。
ミー猫の朝。
f0218416_17571831.jpg
私は、あまりに寒いのと、みなさんに暖かい布団を配ったら、私のが寒い布団になってしまったので、体温で暖かくなる布団を掛け敷き両方購入しました。これは人によっては全然温かくならないそうですが、私はバッチリ温かくなって、寒い1月2月をゆったり乗り切ることができました。にいちゃんにも送りましたら、やはり温かいと言っていました。この布団は薄い布団です。そこも気に入りました。羽毛布団のモコモコには辟易していましたので、薄くなってよかったです。もちろんこの布団の上にもう一枚掛けますが、薄い羽毛布団で大丈夫なのです。

お膝の静。
f0218416_18015963.jpg
これは大変着易い上着の記録です。この冬はこのような2つの温かいものをゲットできました。

窓辺の文治くん。
この窓は全くいじっていません。まあ、いじれなかったという方が正しい言い方です。隙間風が入っているのです。そこでこの弧を描いている窓は無視して、手前の長方形の開口部全部をプチプチで覆いまして、そうしたら、格段に温かくなりました。毎朝10時過ぎると日が差して、窓とプチプチの間が温かくなるのでプチプチを取り外して、夕方4時頃にはまた貼ります。貼ると言っても、両面テープにくっつければ良いわけで、実に快適な作業でありました。
f0218416_18085264.jpg
植物は、にいちゃんが研究室のものを引き取ったそーで、これも毎日窓辺へ運んでいます。




by ihibou | 2018-01-14 17:52 | | Comments(0)

茶々

茶々はミー猫とよく似ていて、壁で爪とぎをする、高いところへどんどん飛び上がる、部屋中探検して回る、という具合です。競合するので、対抗意識も強いようです。

茶々らしい居場所。手前が静。
f0218416_17502106.jpg
f0218416_17512644.jpg

by ihibou | 2018-01-13 17:48 | | Comments(0)