<   2012年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

待つこと

大昔、早々と結婚して出産した先輩が、「忍耐強くはなるわね」と教えてくれまして、今回は、さすがに思い出しましたね。昨年11月に古文書を入手してからというもの、にいちゃんに解読を依頼して、早4ヶ月。ようやく出てきました。丁度論文提出だの、発表だのと重なったこともあるのですが、拝借した親族へは、申し開きをするのも恥ずかしい。
しょうもない内容をずっと打ち込んでいまして、「御座候処」なんて今やさっさと打てます。更に、年号は必ず転換されるから驚きました。なんかね、「御持弓組足軽」だったそうです。で「切米弐拾五俵」とかで「召抱」られていたそうです。

このように待つことには慣れていますが、今はもう爆発寸前です。パパが帰宅して大好きな歌手Yの録画を2度見しています。8チャンネルを見たいのにね。さすがに2日間自由気ままに見ちゃったので、忍耐力が衰えています。高橋成美選手は大健闘だったようですね。ブラタモリとタモリ倶楽部の録画を見て「さあ、寝ようかな」と言ったんですがね。ギャア~
(この後、丁度羽生選手から見られました)凄かったですねえ。

今日の我が家。怠慢写真係、そして、せっかくご一緒しているのに、南北を向く女子組。
f0218416_0244468.jpg

f0218416_0253847.jpg
しばらくすると「起きてきましたよ」とゴマ次郎君。小さな金属音だけどよく鳴きます。
f0218416_0284045.jpg
兄弟が出てくるとこんな表情になるミミ。
f0218416_0293922.jpg

by ihibou | 2012-03-31 23:33 | | Comments(2)

男子

パパが土曜日も働くというので、木金と何も気遣いなしにスケートTV観戦です。

我が家の男子です。ゴマ次郎君は、お食事をなぜか洗面所前で召し上がります。暗~いところで待っているのね。
f0218416_227714.jpg
しお太郎君はカメラに向かってくるので。
f0218416_2274693.jpg
しおちゃん細いけどムキムキ。
f0218416_2283613.jpg


ジュベールもリッポンも凄い。ということで、静かに見物します。その前に、

☆生協の月刊冊子に、昨日も飛べるようにしましたが、SORAが出ていました。嬉しくなっちゃいました。 →コチラ がSORAです。

☆区議のTさんが頼んでいないのにパパに送ってくる報告文に、災害時のペット同伴避難の件が出ていました。やはり、これまでの防災訓練では取り上げていなかったようです。それで、「訴え続けて」くださったそーで、以下引用です。災害対策総点検に「避難所におけるペット対応」が盛り込まれ、ペットを同行した避難所運営訓練をモデル実施することが決まりました。
だそうです。

☆アニマルエイド見てください。私に怯えた「ジャイ太郎君」のことが、2つも出ています(2回目は、親しげにしてくれました)。3/30と3/29にジャイ君出てます。また、浪江もろちゃんというのが、ワンコのように飛びついてくる猫さんです。女の子だったし、飼い主さんがお迎えにくるんだそうで、本当によかった。遡ってみて下さいね。 →コチラ

ところで、今回の選手権、やはり開催地がいいので、会場の雰囲気がいいですね。ブレジナも良かった、織田選手に触発されたのかなぁ。後半草臥れたか?次が高橋選手、もう閉じます。追伸:う、うまくなってる!!
by ihibou | 2012-03-30 22:42 | | Comments(0)

スケートだった

引越しに対応しつつ、自分の病院へ行ったりしていたら、またも忘れていまして、スケート。たまたま気付いたところです。

福島では、こんなに色々な心配事があるというのに。 →コチラ

トラックで往復していた娘は、しっかり夕飯を食べてから、新居へ走り去っていきました。

我が家。ねえちゃんがいなくなったとは知らない猫たち。兄弟のオコタへイブーchanが突入、只今ゴマ次郎君がはじき出されました。突入前の静けさです。「入りたいです」ジト。
f0218416_22403641.jpg
「入りたいんですけどね、何とかしてください」
f0218416_22421397.jpg
「うう、写真なんか撮られて」
f0218416_2242564.jpg
「自分で切り開くんですね、分かりましたっ」
f0218416_22432826.jpg
とっとっと。

☆う~む、浅田選手。しかし、なめらかなすべりは天下一品だと改めて思いました。最終グループになりますが、日本の選手に期待します。きっと上手ですよ。じゃ、さいなら。
by ihibou | 2012-03-29 23:06 | | Comments(0)

腰痛 続編 冒頭に追記あります

☆見回らないでいたら、松村さんが「立入通行許可証」を剥奪された、という話題が、いくつかのブログに出ています。→コチラ
☆他にも、ペットの「避難輸送基準法」という参考になるお話がありました。 →コチラ このブログでは、高邑議員の3月5日第六分科会での質問についての記事もあります。

アップが滞っています。それでも猫のかわいがり、植物の植え付けは、最低限度って感じでやっています。どれも膝が痛くなるんですが。
今、明日の引越しに備えて、荷物部屋→車庫へ洗濯機を移動させたのですが、今度はちゃんと腰に来ました。こんなのはすぐ治りますが。治らない痛みに耳寄りな話をMoreに書きますよ。

今日の我が家。珍しく、狭いところにイブーchanが寝転んでいました。
f0218416_2194256.jpg
これだけです。

ねえちゃんの荷造りが夜から始まり、明朝には運送ボランティアが来てくださいます。青春なんだから、自分で思うようにやってみることです。

More
by ihibou | 2012-03-28 21:18 | | Comments(0)

アニエイ 3月27日 驚きのSさん

火曜日です。先週に引き続きAまで行くのか行かないのか・・。娘の突然の引越しでだいぶ時間を取られ、すっかり予定が狂っています。ま、しかし、アニマルエイドが、ボラさん急募と呼びかけているのだから、行かなくちゃね。

11時ごろ、ようやく色々な手配が終わり、出発しました。行きは、どうしても乗り換えなければなりませんが、帰りは1本で眠って帰れます。グースカですよ。膝?、膝は痛いんです。だいぶ軽くなっていますが、高いところへの上り下り、しゃがんでの作業の前後は大変です。

でも行ってよかった、一人目でした。私は「2人目だわ」と思ったのです。でも一人目でした。それは、休憩があってひとことふたことお喋りしたことから分かりました。
「Sさんに会いました?」「いえいえ、会ってないんです」「え?全然?」「そう」「眼鏡かけた人ですよ」「ええっ?あの若い・・」「そうですよ、30代」「ホントですかぁ」ってなもんです。メンバーの一人かと思ってご挨拶もろくにしなかったですよ。「じゃあ、不味いんじゃないですか、放射能とか」「覚悟の上だそうです」

志半ばで亡くなるなんてことはダメですよ、Sさん。と言いたい、けど、言えやしない。

今日のシェルター:
この痩せ猫さんは、元ボスだそうですが、エイズが発症し急激に痩せたそうです。威厳があります、そしてかわいい。
f0218416_2301232.jpg
右はゴマちゃんか、というような横顔の猫さん、やはり独りで走り回っていました。手前の茶トラさんは、目が。
f0218416_2315964.jpg
この猫さんは「帯」君。→コチラ 鼻汁をこすり付けてきた黒猫さんが放牧されていて、帯君と私の間に入ってくると、帯君は人間のように不満を述べ、パンチしました。そして、シャーなんていいます。まるで人間と対しているような不思議な猫さんでした。今日は、自分のケージへ帰れなくなって、目を閉じて1箇所に座っていました。
f0218416_2324156.jpg
この猫さんは「信長」君でしょうか。
f0218416_2332617.jpg
この猫さんは、平気でひとの背中を踏み台に使います。ツメが食い込むんです。やさしいよい子ですが。
f0218416_2335634.jpg
この猫さんも穏やかなよい猫さんです。「どうしてお迎えがないの」とベソをかきたくなります。いい猫さん。
f0218416_2343865.jpg

ほかに、3/22の「プレーリードッグ」、今日もやっていました。ボヨンなので、後姿が笑えるんです。犬みたいに後足で立ってかじりついてくる「モロ」君は、すでに行き先が決まっているようでしたが、一緒に帰りたくなるかわいらしさでした。

More
by ihibou | 2012-03-27 23:53 | 保護活動見学など | Comments(0)

物件 付記:一斉保護の件

物件探しで土曜日朝から午後3時半まで飲まず喰わずでした。ここまで来ると、おなかと背中がくっついていまして、ホント大変でした。それでも、4万円は滅多にない話とのことで、家賃をアップしたら、よいものがありました。世の中、よく出来ていて、4万円を越えると家計が逼迫する計算だそうですが、娘の家計なので関係ないのさ。

我が家の皆さんには、必要最低限のお世話で我慢してもらっています。皆さんは、ねえちゃんとの別れを惜しむべし。
この頃の我が家。
ミミの逃避施設です。今ではベッド・爪とぎ完備~物件的になっている。必見無残なる壁。
f0218416_23363181.jpg
追うのはもちろん兄弟です。「はいぃ~?」
f0218416_2337836.jpg
ほ~らね、ゴマ次郎君ってこんな覗き方でずっとミミを見ているんです。
f0218416_23374171.jpg
イブーchanについては、猛烈な抜け毛です。それで、作業だけで精一杯。手も腕も毛だらけになります。
f0218416_23573668.jpg


More
by ihibou | 2012-03-25 23:58 | 保護活動見学など | Comments(0)

たくさんお休みしました

年度末にかけて気まぐれ家族が多い我が家は、てんやわんやです。娘は、黙っているので尋ねてみたら、予定のある日に限って卒業式とか。更に物件を今頃探し始め、しかも家賃は4万円で、と不動産屋さんに無理難題を持ちかけています。パパは、結婚30周年記念だから旅行だ旅行だ、と言いましたが、行きたいところがないまま当日に。(注:兄ちゃんが出て来ないのは、卒業記念でいのしし鍋を食べに京都へ行っていたから、兄ちゃんは兄ちゃんで一杯難問を抱えています)

珍しく私が行動を起こすと、家族まで呼応するかのごとく用事を山と積んで見せます。

私の行動はこれじゃぁぁぁぁぁ。
f0218416_1955758.jpg
ともかく試しに行ってみました。「分かっている」と思いましたが、S線に乗るのは生まれて初めてで、結局我慢できなくなってA駅で降りてしまったら、間違いでした。JRというのは、実に不親切で、言われたから降りましたが、降りなくてよかったのです。しかも降りた場合は、ホームを変えて別のに乗ればよかったのに、迷った末、ホームを移動したら発車時刻だったから、目の前で電車は行ってしまいました。こうして、「ああ、こんな遠くに、土地勘ナシで来てしまったら、地震が起きても帰宅できない。4猫はどうなっちゃうだろう」などと超マイナス思考で馬鹿を見ました。

何とか、かなり遅くに辿り着くと、入口には沢山の敷物の洗濯物がぶら下がっています。門を入ると、猫用の色々なものが積まれています。ピンポ~ン。し~ん。ピンポ~ン。し~ん。構うことない、洗濯機の音が聞こえるから入りました。上がりました。「ごめんください」し~ん。
入口の部屋を見ると、床にワンちゃんのおやつがばら撒かれているので拾いました。掃除機があったので、床もざっと掃除しました。困ったなぁ・・。動物の気配はありません。

そこへ人の気配がして、大きな犬が玄関に押し込まれました。怯えています。何に?私にでした。あああ、下駄箱の下に逃げ込みました。次に愛嬌のよい愛玩犬が2頭押し込まれ、こちらは馴れ馴れしくって、「あんた誰だっけぇ」とにおい嗅ぎまくり。お散歩だったようです。
「はい、外へ出てください、こっちですこっち」
ええっ?こっちは物置ではなかったの?半信半疑でドアを開けて、引き戸も開けると、ケージに猫、ケージの間に一本の道。道の右には台所、左には事務所道具全般。ここのケージ猫さんは具合の悪い猫さんだそうです。「この奥です、奥です、いいから入ってください、入ってください」
入ったら、上掲の場所でした。

大きめの成猫さんがワラワラと入口を見つめます。ぐわっ、って感じでしたよ。部屋の奥はこう。正面ケージの三毛猫さんは物凄く大きな猫さんでした。2Fから下へ向かって吐くこと2回。こりゃ、たまらん。
f0218416_2042660.jpg


これがアニマルエイドだぁ!!!

「ピーすけです。早速ですが、大きなトイレを掃除して下さい。終わったら、ケージのトイレを。」水はこう、餌はこう、掃除はこう、と説明を受けました。働け働け、でも猫が寄ってきます。はいはい、はいはい。掃除している腕の下にももぐりこんできます。その子を相手していると、ボスが来て頭をパンとひっぱたきます。「我だけ、我だけ」でもさ、ボスはツメが痛いぞ。
一段落して、また「何をしましょう?」「では、あの子の目を拭いて、次にあの子の鼻を拭いてください。あとは際限なくさっきの作業です」確かに、後ろを振り向くと落ち葉ならぬウン。あちらを片せば、こちらにチッコ。拾えや拾え。
「あとは?」「あ、洗濯物を取り入れて畳んで下さい」見ると、洗濯機2台が常に作動していて、どんどん干して、畳んで、積み上げます。また干して、どんどんどんどん。

何人の方が出入したのだろうか。4人、今日は人手不足だとのことで、皆さん臨時だったりする。それと帰りがけには見学の小さな男の子とママ。男の子は、こんなに沢山の猫さんを見たら、何て言うのでしょう?

そらもう、私は、幸せと言い、かわいいと言い、問題だ、と言います。猫数多すぎ、急遽里親様募集ですよ、これ!!

手前のプレハブにもこんなに。ガラス戸越しに通りがかりに写しました。
f0218416_2016458.jpg
鼻を拭くように言われたのはこの猫さんでしたが、なんと嫌がってしまって、そのあげく、擦りついてきて、すべての鼻汁は、私の左腕にくっつきました。ブレているけど、なんて魅力的な目付き。
f0218416_20195153.jpg
おはなガビガビ。
f0218416_20202421.jpg
こうした目が汚れている子(奥の白ちゃん)たちには、夕方抗生物質の入った風邪引き用餌が配られます。
f0218416_20232046.jpg
今、熱烈1年間ケージ内お預かり募集中の4頭。部屋の奥の左側のケージのてっぺんにたむろしていました。ちっとも馴れていませんでした。
f0218416_20244250.jpg
ご紹介文によると、左から、
浪江エボシ メス 2歳くらい シャム 「足長でスタイル抜群、ついでに攻撃力も抜群」、
小高ゆめちゃん メス 1歳未満 サビトラ 小柄 エイズ白血病陰性 「ピーすけおすすめ猫」ん~こちら違うかもしれない???
浪江茂子 メス 生後半年くらい シャム 小柄 パンダ顔 「不妊手術終わりました」
双葉石松 オス 2歳くらい 黒 比較的大柄 エイズ陽性 「今日もハブられてました」

画面変わって、右のながれちゃん、具合が悪そうでした。唯一小さな猫さんでした。
f0218416_20412217.jpg
床組とは別に、壁沿い組がいて、この人なんかは、実に楽ちんそうでした。
f0218416_2044455.jpg


言い訳:
この一見脈絡のない行動には、訳があります。たまたま電話をした時、体調を崩されてリタイアなさった方が電話口にいらしたのです。そこで、お話していると、どうしても20日に伺うことになっていました。それだけ、電話口の方が、引退を辛く思っていらしたのではないか、と私は思い返します。伺うとお約束してから、卒業式だとか、帰宅するとか、みなさんが変則予定を言ってきました。でも行きまして、帰路は、6つか7つくらいの駅数で渋谷まで帰ってきました。ですから、これは十分通勤圏内だと確信しました。10時4時でどうかな?


なんだか草臥れたので、今日はこんなところで、終わります。我が家のみんなは元気でお留守番していました。夕食には帰宅してあげたし。

追伸:猫はぎっしりでしたが、みんなかわいがられているよっていう顔をしていました。その辺が凄いと思いました。
by ihibou | 2012-03-22 21:11 | | Comments(2)

前説だけで出掛けます

☆アニマルエイドの活動ぶりについて、同行した方が書いています。やっぱり凄いんだ、と納得しながら読みました。 →コチラ

では、出掛けます。帰りました。今日のお出掛けご報告は、明日にでも致します。何をどう書いてよいのか分かりません。

今日の我が家~夜。
三頭身ながら、久しぶりに見えているままのイブーchanが撮れました。こ~んな感じです。
f0218416_0342566.jpg
兄弟は、オコタなのでボケて撮れていますが、パパがいるから潜んでいるところです。
f0218416_034585.jpg
f0218416_0351662.jpg

by ihibou | 2012-03-20 23:30 | | Comments(0)

普段なら分からなかったカラクリ

ただの犬猫好きが、福島に関心を持ったことからとんでもないものを見ちゃった!!まず、コチラをご覧下さい。→コチラ 
18日の第一報は、埼玉県の牧場が福島県の牛さんを受入れてくれるというニュースです、勇気ある行ない、みなさん明日はわが身であることを想像すれば何かしたくなるべし。
今、お知らせしたいのは、第2報です。先般、何が何だか分からなかった「企画競争」。やはり、流す先は決まっていたようです。知らせを貰った天下りさんなどが国の予算をちょっぴり1億円くらい貰うシステムだったようです。「企画競争」などというものが存在することすら知らなかったわけですが、一体、どんな団体が、どういう使い方をするのでしょう?
と思ったら、すでに場所も頭数も決まっているそうです。何千のところを200頭だけ。あ~、私も過呼吸にでもなりそう・・。
こういったよからぬ動きを監視する市民団体があったらよいですね。かつて、女性蔑視由来のCMなどを逃さなかった団体がありましたよね。

今日の我が家。ミミが自分でおもちゃ箱から掘り出したキャットニップ2011年版。
f0218416_2326732.jpg
f0218416_23265694.jpg
ブレないとこうです。
f0218416_23272285.jpg
その後、ゴマ次郎君もスリスリしましたが、極めて穏やかなものです。
f0218416_23275432.jpg

イブーchan、堂々とオコタから出てきました。
f0218416_23293115.jpg
でも、次に瞬間これです。
f0218416_23301255.jpg


More
by ihibou | 2012-03-19 23:31 | | Comments(0)

雨でしたね

まだお外は寒いです。近所を歩くときは、物凄くキョロキョロしていますが、以前出遭った猫さんたちに会うことは2度とありません。

今日は、議員の質疑映像に続いて、大好きな野上さんの古い映像を発見しました。 →コチラ相変わらずスラスラと正しいことを仰るので、うれしくなります。

今日の我が家。オコタの一番奥にいる兄弟。前の空間部分には先ほどまでイブーchanがいました。
f0218416_181236100.jpg
イブーchanは、オコタから出て寝転んでいます。
f0218416_18133188.jpg
次の写真をご覧下さい、少しダイエット出来ています。また、温かいので首周りの純白のエリマキが抜け始めています。
f0218416_18151053.jpg
最後は「物言うしっぽ」です。ただいまはカメラを持っているので気に入らなくてブンブン言っています。
f0218416_181649.jpg


☆あ、そうそうイタミンったら私生活の方でご結婚らしいですね。
by ihibou | 2012-03-18 18:20 | | Comments(0)