<   2010年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

うえ-ん

f0218416_10233748.jpg
パパがカメラを持って行ってしまった。写メは一度も使ったことがありませんよ。残っていた好きな花の写真、でも一色だけで残念。案外種?がこぼれていて、そこここから芽が出て花まで咲いています。なお、イブーchanは爪跡だけで姿は見えず、つまり行方知れずです。

追伸:いました。1階の物置部屋のソファ下にいるみたいです。2階と同じソファがあります。おなか側までしっかりコーミングしましたが、手を休める=皮膚などの様子を見る=と警戒するので、なで通しなのです。ふぅ。
by ihibou | 2010-06-30 10:24 | Comments(0)

CATNAP 第36回6月の猫の譲渡会

6月27日(日)午後の部です。

午前中、二子玉川高島屋に置いてきたパパを、河原の里親会へ連れて行きたかったけれど無理なようでした。駐車場代も凄くて・・。そこで、ともかく車を出し、目的なしで走っていたので、「あ、CATNAPの譲渡会も今日だったわ」とか口走ってみました。煮詰まった頃、カーナビに「水元公園」を入力し、公園付近の地図から「水元そよかぜ園」を目的地にしたら、隣だったので迷わず譲渡会に到着しました。

ドアを開けたらnojinyanさん=イブーchanの預かりさん=がいらして、うれしかったぁ。
f0218416_14221540.jpg
CATNAPには、犬部・猫部があり、犬部は毎月最終土曜日に浅草で譲渡会をなさるので、はしごの方もいらしたかも、お疲れ様です。ワンちゃんは多くて午前午後で入れ替えだったらしい。

猫部は、毎月最終日曜日に、統括のかにさんと十数人の「預かりさん」宅で、体調も気分も大丈夫なネコちゃんが集まり、里親になりたい方々に見ていただくのです。こちらはマンション1階の事務所で行っています。私の場合、昨年9月に訪ねてから、もう9ヶ月が経ちました。
f0218416_14153335.jpg

今回は、仔猫が多くて、私は見ないようにしていました。可愛すぎです。あと20数年は生きるこの子らに私たち夫婦は責任を持てない。ところが、パパは、かにさんとご挨拶もして、どんどん抱っこして2頭も4頭も同じだっ、とばかりに選んでいました。即軌道修正を施しましたが。

ヒマラヤンのアロー君は、10歳で参加していました。ミミと仲良くしてくれるのかな「ワシはワシじゃ」なんて言われそう。さつきちゃんはべったり抱っこできましたが、やしち君は眠って喧騒を回避していました。人が多かったのでハニィちゃんとぷっちちゃんを見ないで帰りました。ガックリ。パパは亡くなった先代猫の似姿を追っているようでもあります。

f0218416_14194429.jpg
CATNAPは、「センター引取」のネコちゃんと餌やり現場などで保護の必要があるネコちゃんを保護し、獣医さんへ連れて行きます。預かりさんは、トイレなどのしつけも生活する中で教えます。みなさん写真がお上手で、飼いたくなるようなかわいい写真をブログに載せます。その預かりさんのブログを見ることで本命のネコちゃんの生活ぶりが理解出来ます。シェルターはなくても運営可能になっているところが凄いです。こちらも丁寧な運営が光っています。なお、CATNAPは、預かりさんも募集しています。

☆植物も花を付けてよい子たちじゃ、よしよし。ルリマツリは鉢を変えたのに咲いてくれた、キャットニップの先端部は?花?、ゴーヤも、葉のようなものに保護されてつるのそこここに花が伸びてきました。思わず収穫を思う・・。
by ihibou | 2010-06-29 14:19 | 保護活動見学など | Comments(2)

蒸し暑い週らしい

一昨日、日曜日は、里親会のはしごをしましたが、蒸し暑くて凄い日でした。猫たちも、あまり存在を主張しないまま一夜明けました。昨日、さすがにパパが髭が剃れないと言うので朝からクーラーを入れました。イブーchanは、どこか涼しいところへ行っています。1階ではないかな、時々居間へお戻りです。
f0218416_12294085.jpg
ミミは、寒いのが苦手ですから、寝室で眠っています。
f0218416_1230622.jpg

by ihibou | 2010-06-29 12:33 | | Comments(0)

二子玉川いぬねこ里親会見学

6月27日(日)午前の部です。

私は、6月に川崎富士見公園のシェルターへ行ってみましたが、今度は比較的近い二子玉川いぬねこ里親会にお邪魔しました。「二子玉川いぬねこ里親会」は、茨城県でおひとりで保護活動をなさっている方のいぬねこさんを、多摩川の河原にお迎えし、里親になりたい人たちが会いに来る場を作る、というのが主な活動です。毎月最終日曜日(雨天は翌週へ延期)に開催、この日も十数人のボランティアさんがなさっていました。若い方々が多く、驚きました。卒業したワンちゃんも遊びに来るそうで、確かにそういう環境が整っていました。

午前10時ごろから、テントを張って、鎖を地面に打ち込み、間隔をあけてワンちゃんを繋ぐのですね。準備をしているところにワンちゃんが到着しました。檻に入った小さなワンちゃんたちを見ただけでウルウル来ます。
f0218416_12143495.jpg

ワンちゃんに記号入りのバンダナを巻き、白板に名前年齢雌雄などを書き込みます。受付も作ります。ワンちゃんそれぞれに河原を探索させます。そうこうするうちにすぐ12時。打ち合わせをして「私語はつつしみ、気を引き締めて事故のないよう」と緊張の瞬間です。ここで私は帰ったのですが、「生き物だから大変だ」なんて同じことを繰り返し思いながら土手を登りました。

そう、この会の開催場所の環境は抜群です。丁度、小さなお子さんを遊ばせる小川が作ってあるところで、売店やトイレも近くにあります。希望者は、付き添い付きで、河原をワンちゃんと歩くことも出来ます。丁寧に考えて運営されています。
f0218416_1216356.jpg

今回は、十頭ほどのメスのワンちゃんだけでしたが、メスのワンちゃんにオスのワンちゃん1頭、ネコちゃんも車の中で静かにしていたようです。で、私は、ワンちゃん2頭と交流し、ベロベロなめてもらい、どろの足型ハンコもズボンにもらい、意気揚々と引き上げました。優しい目をしたよいワンちゃんたちで、全員がテントの下に繋がれたところへ保護主さんが近寄った時は、みんな一斉に小さく甘えた声を出しました。感動。相当辛い目に遭ったワンちゃんもいるようでした。

主な活動は上記ですが、当然、この活動に付随するたくさんの作業があります。また、里親さんのところからワンちゃんが逃げてしまったら捜索に協力したり、茨城県の収容施設の修復募金を呼びかけたり、もちろんHP、ブログ、mixiでポリシィを説明し、里親を募集し、フリマなどの呼びかけもしています。

☆本来垂れ下がるべき植物が、今年は垂れ下がり始めました。これまでは下がらなかったのです。
by ihibou | 2010-06-28 09:27 | 保護活動見学など | Comments(0)

里親会のはしご

今日は、とってもよい1日でしたが、カメラは持ってなかったのです。ニット屋さんには「ブログやるならカメラ持ってなきゃだめよ」と言われました。なるほど、そういうものかもしれない。今日のところはあとの祭りです。

この間は、あまりにも人相が悪かったので、ハンモックのミミをもう1枚。
f0218416_0183878.jpg


More
by ihibou | 2010-06-27 23:08 | 保護活動見学など | Comments(0)

キャットニップその後 ~記事数100だそーです

蒸し暑くてずっと曇っていて出掛けたくならず、ヒマです。
我が家の小さな人たちは、人口密度が高いのでひっそりと姿をくらましたままです。と書いたら来ました。
f0218416_1565055.jpg
蒸し暑いからか、吐いてはますます痩せるミミ。2人分に注意して歩かないと踏みます。
f0218416_15195176.jpg
壁に寄りかかると毛繕いが捗ることに気付いたイブーchan。その映像は掲載しません。
f0218416_1591893.jpg


More
by ihibou | 2010-06-26 15:26 | | Comments(0)

猫のいるハガキ

ジュニアが送って下さったポストカード。
f0218416_20352428.jpg


病院騒動は来週にズレ込みます。この騒動で、私は日本のサッカー・チームが勝ったことを後で知ることになりました。もともと一般的なニュース程度にしか興味がないのですが。ただ、あの夜は人通りも車の通り抜けも少なかったです。それで、「とても静かな夜だ」と思ったのを覚えています。

More
by ihibou | 2010-06-26 01:31 | 保護活動見学など | Comments(0)

ああ驚いた

関わり合いの記録
ブレブレですが、イブーchanの向いているすぐ先にミミがいましたが移動。
f0218416_9555159.jpg
イブーchanは少し考えてましたね。それから移動。
f0218416_9565856.jpg
後ろ向いて寝転ぶミミもミミだと思いますよ。
f0218416_2237562.jpg
ミミはこっちを見てから強くなるので軽く無視しておきました。
f0218416_957567.jpg


More
by ihibou | 2010-06-25 20:41 | | Comments(0)

病院断念記録

さわやかな朝。
8時半 やる気はあってもミミの関わりが続く。
f0218416_1130677.jpg
10時 第1回 失敗。兄ちゃんベッドが柔らかすぎて洗濯ネットのチャックを閉める前に逃走。ここへ避難。私はこれでダメだと予感。
f0218416_11233695.jpg
お弁当のためのパンを買いに行く。店内ではジョン・コルトレーンの1963年名盤が始まったところ。帰宅して、久しぶりに即聴く。17分32秒だって。イブーchanは、なでてって来ましたけどね、ゆで卵は17分ゆでてしまった・・。
f0218416_17324829.jpg
11時20分 午前の部断念。
午後の部
4時 4時半出発を目指して、ソファ下から出して、何かと試みたが、
f0218416_1934557.jpg
ダメそうなので5時15分断念。これからは、毎日が病院の日です。
「行かないっ」
f0218416_17353065.jpg


More
by ihibou | 2010-06-24 10:16 | | Comments(2)

水曜日病院?

結論:行けなかった・・。

午前中
洗濯籠の傍らにイブーchanがいたので、捕まえようとしたら、大きな目をして周囲をうかがっているので手を引っ込めました。寝そべっていたけれど闘っていたのね。
じゃあ、午後にしようね。
でも4時ごろ雨がやんだら、ミミが起き出し追いかけっこ、あっ、これは暗くなってからの写真でしたが、
f0218416_141312.jpg
更に2晩留守にしたので、警戒してミミが肩に飛び乗ります。用意万端整えて機会を狙いましたが、ご本猫は、ややこしいところにしか寝そべらない、
f0218416_142138.jpg
遊びも、
f0218416_22266.jpg
毛繕いの格好(先に申し上げましたがおなかが邪魔して出来ないので形だけです)も。暗いけど左足が上がっています。
f0218416_1441369.jpg
あ~あ、7時になったわ、で断念しました。

今日の予定は知らされていなかったので、とりたてて協力しなかった方々。
f0218416_146976.jpg
f0218416_1553510.jpg

by ihibou | 2010-06-23 23:53 | | Comments(0)