2018年 02月 06日 ( 1 )

ポピンちゃんの目玉

ともっかく寒いリフォーム部屋なので、ついにプチプチ御殿になりまして、貼っていないのは、寝室南面だけになりました。あ、あとは天窓。これは引力と壁紙付けのため、5分ほどで落ちてきます。が、ここにはライトを付けてカーテンも当初突っ張り棒で付ける計画でしたが、ロールカーテンにするということなので、放ってあります。暖かい空気が溜まっているとも言えますし、微妙です。

日が当たると文治くんは日中ここで過ごします。外も見たいというので一部開けてあります。そこへポピンちゃんが登ってきました。
f0218416_15493607.jpg
f0218416_15500861.jpg
12:21 文ちゃん見ています。
f0218416_15503371.jpg
12:22 文ちゃん移動しました。残念ながらこれ以上の接近はなくて、ポピンちゃんが退散してしまいました。文ちゃんは一緒に猫団子したかったのだろうと思います。
f0218416_15505406.jpg


今朝は姉ちゃんからの通報で、大好きな作家の茶碗が半額セールだったので、色が溜まっていたり、ぽつっと出ていたりするのですが、全然気にならないので大量購入しました。2月ですから。

姉ちゃんと言えば、氷点下の寒いところで暮らしていますが、峠は越えたようです。こちらはまだまだで、にいちゃんのところは、今日あたり1mかも知れませんよ。車を掘り出すそーです。そのうち車がいかれそうです、最初の冬の洗礼はスリップ事故だそーです。命の危険とともに在るという感じですかね。しかし、一度は確かに積もったようですが、その後は特に積もらず、ニュースと現実は違うようです。一言で地名を言うわけですが、実際には地域によって雪の量もかなり違うようです。

ポピンちゃんは、目玉がまん丸ですが、不信感を表現するのが上手で、ったくこちらは力を失いそうです。それでもしっかりお食事には出てきて、文治と対抗戦もしています。平気で他人の飯を食べに行きます。「そうじゃないでしょ」と器を入れ替えたりすると、逃げずに待っています。が、目玉がね、不信感。

アニエイのホストファミリーさんでこの子はたれ目、というたれていない目の猫のことをたれ目と言っている人がいますが、つり目ではない=たれ目ってことですよね、ポピンちゃんもたれ目なんです。たれ目〜とか思いながら不信を一心に受けています。

カッとか言って立ち上がっていますが、食欲はあります。薬は、文治と一緒にしてみました。つまり文治を減らして、ポピンちゃんのペースを作ったという感じです。1錠で36時間効くというので、3食ごとに半錠粉末にしています。

最近お迎えしたい猫だらけで、写真整理が辛いです。にゃみりーにもお年寄りがきましたね。

最後は茶々と静がひとり用ベッドにふたりで入っているところです。
f0218416_15572072.jpg





by ihibou | 2018-02-06 09:45 | | Comments(0)