2016年 08月 29日 ( 1 )

何が起こるか分からない我が家

27日から貯めていたようです。28日午後からは、客人を送り出して、ベランダでミミと居眠りをし、部屋へ戻って猫を撫でながら居眠りをし、気持ちが悪くなって寝室ヘ行き、夜の10時頃起き出してから、1時半くらいまでPCに向かっていました。

日曜日は、アニエイで成猫、否、シニア猫さんが相次いで里子になり、とても良い日でした。最近では、1月の置き去り猫さんたちは別にすると、10匹くらいしか里子に出ていません。仔猫が75匹くらいに対してですよ。しかも少し高齢の猫さんの方が里子に出ていまして、一昨年仔猫なんていった若い世代が、返って埋もれてしまっています。どの猫さんにも光を当てて上げたいです。


我が家。チッコの問題が、一段落したと思ったら、夜パパの帰宅直前に、文治君が見事な大きさのゲーを2カ所に吐きました。幸い、どちらも踏む前に気付きましたが、パパが思わず手を口に当てたくらい不気味に大きかったです。食道の太さでニョロニョロ出ました。消化器は強い文治君んですが、一体何か起こったのでせう。
f0218416_10173198.jpg
f0218416_10181900.jpg
そして、処理班がひと心地ついて、寝室へエアコンを付けに行くと、何と、何と〜ぉ付きませんよっ。コンセントを外して付けるも付きませんよっ。パパが専門家ということで、お出まし願って「強制冷房」にしたら、かすかに冷たい風が出たので、これで寝てしまうことにしました。しかしながら、私は文治部屋を掃除し、すべての物を片隅に集め、敷き布団を出して、トイレ掃除、古い砂撤去もしました。階下のご老人にも挨拶を入れました。もうフラフラでした。もちろん、出したり片付けたりしたものは復元しましたし。
f0218416_10182994.jpg
夜になっても窓際がよいというゴマちゃん。4階から見下ろされてしまうので嫌です。

そして、今朝方からは修理依頼の電話。これが、9時カッキリに電話した1軒目では済まず、2軒目となったので出遅れて3時過ぎにしか来ないって。そして、私は電話で説明する時は、先方が尋ねるまで何も言ってはいけないと固く心に誓いました。全部2回以上反復させられましたからね。
f0218416_10210048.jpg
あと半年以内に換えるつもりでしたから、にいちゃん部屋の壁を壊してでも、付け替えたくない、などとパパがケチケチになっています。ったくその通りだわ。
f0218416_10331325.jpg

夕方修理の方がみえました。リモコンの赤外線が壊れただけで、後は正常とのことで、リモコン調達まで強制冷房となりましたが、これが効き過ぎで、極寒の地で凍えているような寒さでした。パパがいなくなれば使わないから大丈夫なんですが。古い機械なので、リモコンはないかもしれないそーです。

今日は静ちゃんです。
パパはこれぞ黒幕と言いますが、どうなんでしょう。
f0218416_10334805.jpg
f0218416_10335783.jpg
胴がとても短いです。それで肉が詰まっている感じです。
f0218416_10341043.jpg
こういう時の冷めた目が怖いってことです。
f0218416_10342287.jpg
こうしているとガキデカみたいですが、
こ、この態勢は、さっとぶん殴って逃げる直前とも言えます。
f0218416_10350317.jpg
ゴマちゃんを撫でて、殴り合いを回避。ちょっと目が開くと目の隅が怖い。
f0218416_10351207.jpg
茶々ちゃんのような警戒心は見せません。しかし、物音などでは逃げます。姉妹でとても敏感です。こうしてふたりで暮らしていたんだね。
f0218416_10352039.jpg

☆さて、私のおもちゃですが、予測していたことですが、案の定もう飽きました。想定内とはいえ、早過ぎないかい、と自問。更に以前練習したものを弾くと、嫌な気分が蘇ります、こりゃ駄目だわ。やはり相当に嫌いみたいです。長年何とか寄り添って、何とか我慢してやって来たので、頭の皮の直ぐ下のところまで、心底もう結構だと思っているのですね。どのくらい真意を隠していたのか、解きほぐすのに時間が掛かり過ぎていますが、まあしかし今からでも遅くはない、分かることも大事です。
黒いアコースティックを手放したいのですが、反対されています。






by ihibou | 2016-08-29 10:58 | | Comments(0)