12月2日

この日は晴れという予報でして、朝はしっかり朝食。
その前に宿について記録します。
施設と食事で選ぶわけですが、まず駅前で一泊しました。ホテルはいっぱいありますが、普通に選びそうな大型ホテルが4種、共同も個室もお風呂がどれも良くなくて、結局、やけに高いホテルにしました。それなりに綺麗でしたが、うわっと驚く綺麗さはなかったです。

窓からは鶴瓶で出てきた大仏。背中が見えるのでした。空の下が海です。
f0218416_18243903.jpg
朝食は2000円もしたので、しっかり食べました。
f0218416_18042172.jpg
プレート下中は「昆布締」です。これは美味しかったので3回食べました。スープと卵2種は取らなくてもよかったす。この後、まだデザートを取りに行ったし、ずいぶん頑張りました。パパはベーコンとソーセージは生協の方が美味しいとのことでした。で、彼はおかゆだったのです。昼抜きで夜に備えたのでした。パンはもちろん取りすぎでしたから、持ち帰り、お腹が空いた時食べました。ここで新たに薬群に加わったカルシウムを食べ忘れました。

この日は能登半島を回りました。金沢はもういい、ということで輪島と棚田へ行きました。この辺りの有料道路には、サービスエリアが道の駅になっていたりして、とてもよく考えられていました。
時間がなくて輪島では美術館には入れなかったり、まあ、不本意な部分もありましたが、ぐるっと回れたのでよかったです。
途中七尾湾を見渡すサービスエリアで。
f0218416_18120601.jpg

カメラ写真は後日追加します。
夜の宿も迷いましたが、七尾は止めにして、真っ正面に立山連峰が見えるホテルにしました。そこの夕食がすごくて、また食べ終わった写真で汚らしいのですが、かきが48個くらいでました。お汁やご飯、にも入っていたので、あ、フライも出たから、実際は90個くらいだったと思います。お刺身はまた同じようなもので、昨夜よりもっと量が多かったのでした。
f0218416_18132476.jpg
注:私は原則牡蠣は食べません。が、牡蠣ご飯は食べました、とても美味しかったんです。牡蠣鍋もそういえば美味しかったけど、牡蠣は食べなかったです。鍋はテーブルの下に置いてあってね、写っていません。お酒は失敗して、持ち込みを購入しなかったのです(そう、造り酒屋に寄る時間がなかったのです)。そこで「立山」を頼みました。

温泉は晩と朝に入りました。誰もいなくて、汚いけどよかったです。





by ihibou | 2018-12-02 16:43 | その他 | Comments(0)
<< 12月3日 12月1日から >>