12月1日から

珍らしく、12月1日から3日まで遠出をしました。
3日、帰宅するとすぐマッサージをしまして、不在中の出具合は不明。4日は甲斐あってか、トイレに1個ありました。その夜、2個が床に落ちていました。5日は小さいのが1個、トイレ近くにあり、その後、トイレに1個発見が2甲斐ありました。猛烈なマッサージによって、数個ずつ出ているようです。

今は8日になったところです。12月1日のことを書きます。
夫婦で富山県に行ってきました。私にとっては初めての県です。
北陸新幹線にも初めて乗りました。たまたまトイレに近い出入り口付近だったので、通路のスペースが広くなっていて快適でした。(3人掛けが2人席できれていたから。)
東海道新幹線の車窓からは滅多に見ることのできなかった一面の田んぼ跡がみられました。とはいえ、人家も多かったす。
f0218416_00493942.jpg
着いて出迎えの車に乗車。まだ紅葉が残っていました。まずは回転寿司へ。地元の店で一皿200円から500円で、シャリも少なめという注文ができるので、ほぼ「普通」に新鮮な地元で獲れたお魚が食べられました。しかし、調子に乗って食べると、夜の予約してある飲み屋で食べられなくなるので気をつけました。でもアジは6かんとか。
f0218416_00511167.jpg
カメラの写真はまだ取り込んでいませんので、携帯写真では、鶴瓶の歩いたあたりを歩き、撮っていますね。自動車が少ない道であること、綺麗に作ってあることから大変好感が持てました。
f0218416_00575068.jpg
f0218416_00582179.jpg
ほんの一角ですが、人が少ないので、川越などのような混乱がないのでした。
ここではおつまみとお醤油を買いました。
f0218416_01034421.jpg
この地にも山車のお祭りがあって、展示や映像がよかったです。山車の入っているガラス張りのケースが凄くて、特注ですよね。
f0218416_01014730.jpg
雨が時々降ったので、国宝のお寺は行かないで、海の方へ行ったりしました。海辺は工場が多いのですが、そこの海を岸壁から覗くと、すぐそこをトビウオが飛んでいたりして、ここは食材の宝庫です。

夜は、安くて美味しいという飲み屋でお刺身でお酒を頂きました。食べてしまってからの写真です。真ん中にマグロが6切れくらいありますが、あとは全部よかった。私、マグロは食べないんです。これで3000円くらいでした。この翌日が寒ブリ宣言だったと思います。
f0218416_01061817.jpg
以上1日は、刺身に明け暮れました。




by ihibou | 2018-12-01 23:32 | | Comments(0)
<< 12月2日 通院後出ていません? >>