センターくんお預かり様宅へ

バナナくんをお預かりくだすった方が、センターくんを預かって下さったそうです。そしてリラックスしている姿もブログに出ました。みんなお家へ行けば、ゆっくりするんだなぁ、とつくづく思いました。い〜い写真です。
f0218416_13495614.jpg
f0218416_13485239.jpg
f0218416_13490744.jpg


ところで、なくしたと思った器具はパパが持っていました。そこで携帯の写真が蘇りました。過去の記事に加えていきます。ただし、見るほどの写真はありませんでした。

早速、うちの猫写真
f0218416_01181898.jpg







ご老人がいつもの手口で、外出希望をしていることがわかりました。
つまり、ご老人→娘→パパ、という経路で、かの地にいるときは、毎週どこかへ連れて行ってくれたけれど、東京へ戻ったらどこへも行けなくなった、車も二人乗りだし、というようなわけで、タクシーに乗って、目黒のGへ見物がてら行ってきました。
f0218416_14012573.jpg
ご老人は、13歳の時、親族の結婚式の披露宴で行ったそーで、うん10年ぶりだったようですが、ご老人は、ここで、勝手にお店の人に自己紹介をする、なんていうのも最近の風景なんですが、お店の方が言うには、「こちら、90周年なのです」とのことで、そうすると、開店してまだ新しいところへ行っていたことになるのでした。その当時も、トイレに絵が飾ってあったそーです。
f0218416_14024665.jpg
この外出のどさくさに猫トイレが宅配され、翌日になってしまいました。




by ihibou | 2018-08-18 13:51 | 保護活動見学など | Comments(0)
<< うちの猫写真 バナナくん内定 >>