ポピンちゃん捕獲失敗ほか

芳しい結果も出ないまま、何も書かずにいましたが、いよいよ耐えられないほど臭くなっているので、病院へお連れしようと数日試み、失敗し、手袋も購入しましたが、失敗しました。今回の脱走は、子どもはいるわ、居場所は寝室付近しかないわ、ということで、ポピンちゃんにとっても苦難の逃亡生活となりそうです。自分のケージに戻らない猫なので、どうなることやら。
それにしても、荷物の隙間から見上げる顔立ちは、ミー猫そっくりで、しかも模様はより上等です。ぜひ馴れていただきたいものです。しかし、どうやって??


今日の皆さん
大変慎重に構えて降りてきた茶々ちゃん、降りてきたのは何度目かな?尻尾の付け根が未だに禿げたままです。胴体部分は、新しい毛が生えてきて、それを舐め取っていることはないみたいです。
f0218416_00551001.jpg
ロゼが膝にいて、上を眺めるので、
f0218416_00572153.jpg
私も振り仰ぐと、ちゃんと上から睨んでいるのでした。
f0218416_00590695.jpg
ロゼちゃんの頭と背中に禿げ模様が見えますが、頭の方は、ここだけが明るい茶色です。背中の禿げは、ブラッシング禿げが未だに残っています。

過日は、ご老人まで墓参りの根回しをやリまして、仕方ない行ってきました。医者には安静にと言われています。帰ってきて、真夜中に甘える文ちゃんと静ちゃん。
そこらじゅう自分で舐めて禿げています。
f0218416_01040040.jpg
背中のシワは、太っていた時の皮のたるみです。最近よく膝に乗ります。
f0218416_01064174.jpg
一緒に便乗して甘えに来るくせに、終了すると、一言先輩を威嚇する静、悪い顔しています。
f0218416_01083219.jpg
撫でると食べる文ちゃん。毎日そおっと大事にしています。
f0218416_01105838.jpg






by ihibou | 2018-04-21 01:16 | | Comments(0)
<< 写真が撮れました ミー猫慣れてくる >>