部分だけ見る

19日は、ゴマ次郎君が大いに吐きました。
出掛ける前に、誰もが通る道筋に、消化管の形状で20cm弱出ていました。踏まないようにと大声で警告しつつ、出かける用意を続行。出かける寸前にようやく処理班結成。帰宅すると、今度はトイレ部屋のオコタの上に、直下に、反対側の布団の裾に、今度は形状が崩れたものが、案外大量にありました。少しすると、トイレのマットに半液状が点々としておりましたね。全部出たとはこのことだと思いました。

もちろんゴマの体内は水不足でしょうから、慌てて点滴をしました。まあ、でも100だけです。薬も入っているから、量は守りました。嫌がりましたが、終了するとやや落ち着いて、オコタの上で休んでいました。夜中は天敵が寝室へ行ったので、窓辺のベッドをしつらえておいたら、朝はそこにいましたね。

20日朝食は、スープ仕立てに薬を入れて出したら、しばらくしてから食べました。ったく「ほ」ですよ。文治君も、昨日あたりから口をクッチャクッチャしておりまして、こちらもなんとか完食で「ほ」。食欲はあるので、ゴマのカスカスのお残しを食べていました。まだ食べ物を探していますが、口は休めた方が良いと思いますね。
f0218416_19370583.jpg
「よい」という言葉はひらがなにしたいことが多いのですが、このPCは「良い」と出まして、迷惑です。なんでも漢字にしたがります。

21日は、パパを送り出したら、眠ったり眠らなかったり、寒いし、発散がうまく出来ずにいました。
猫たちは、こんなでした。
ゴマ次郎君、食べないで座っています。左から文治君のカリカリ、ゴマの缶詰、ゴマのカリカリ、腎ケアと強栄養。
f0218416_19390422.jpg
文治君が来てしまいました。
f0218416_19410513.jpg
静ちゃんです。ずっと構って欲しくてその辺の物陰に待機しているようです。
f0218416_19424381.jpg
茶々さんも怖い顔で待機しています。
f0218416_19433583.jpg
静ちゃんは少し撫でたら一人遊びを始めました。
f0218416_19444384.jpg







記録:修正しました、頭が危うい。
17日、地獄の打ち合わせ。
18日、お墓
19日、展示場へ行って4つの住宅を眺める。眺めると言っても、もう暗記するほど眺めたので、部分だけでした。ドアの枠だけ、とか天井だけとか、そういう見方で歩き回りました。展示場は、途方もなく良い材料を使っているので、話になりません。ドアの枠などは、展示場事務室のドアの枠を見に行ったのでした。いわゆる「標準タイプ」という建具は最悪です。
20日、とあるキッチン展示場へ行きました。せっかくだからと、都内ではなく、みなとみらいの展示場へ行って、ついでに屋根を開けて走りましたが、あまり快適ではなかったす。ディズニーランドとスカイツリーへは行かないのですが、ランドマーク・タワーに登ってみました。少しモヤっていましたが、港が見えたり新宿まで見えたりしました。料金が高すぎでした。
f0218416_22441495.jpg
f0218416_22450845.jpg
f0218416_22460745.jpg
f0218416_22462494.jpg
また、昼食を取ろうとしましたが、ロクな店がなくて、どこも同じような作りで、歩くのも広くて大変で、全く楽しくなかったです。結局タイ料理を食べました。

変です、すでに1日分の記憶がなくなっています。これって…。



by ihibou | 2017-03-21 21:36 | | Comments(0)
<< 普通の日 忘れた頃届いたお皿 >>