嵐は西へ行った

昨日は、重大なことに気付きました。
静ちゃんのお腹の傷口が腫れています。早速検索すると、こういうこともある、ということで、獣医さんへ駆け付けないで様子を見ることにしました。因みに、彼女らは抗生剤を避けていましたが、昨日は食べましたし、その前も食べてあったことがあります。それで、残していたら外傷覚悟で口を開けて入れようと思っています。

そんなわけで、馴れている静ちゃんに元気がなくて、茶々は遊んだり威嚇したりしていて、放牧計画が実行されていません。あちらのご老人は、仔猫を拾って来る癖のある息子と何十年も暮らして来たので、物を落とされても「あるがままに」しておいたらよいでしょう、とアドバイス下さいました。どんなに避けて隅へ置いても、わざわざそこへ行って落とすそーですから。

とはいえ、パパが帰って来て、自分のものを避難させてからが良いと思っています。おもちゃの部品が散乱し、それを踏まないようにしながら拾うのは嫌です。

昨日
イブーchan点滴:100 ゆったり寝転びから立ち上がり。
ゴマ次郎君:100 大変早く落下してくれたのでごねましたが、嘘みたいにすぐ終了しました。

今日の我が家
ゴマ次郎君が鳴くのでカメラを向けると、黙ります。
f0218416_22144493.jpg
更にカメラ嫌いなので逃げ出しました。余りにも寒そうなのでベッドを置きましたが、じき撤去です。
f0218416_22145750.jpg
イブーchanは、かなりの腰砕けで、今日もよろめいて坐りました。そのまま変な格好で坐っています。
f0218416_22152488.jpg
ミミは寒いので暗くなって来る前くらいになると居間に来ます。ケージ横を通過しつつシャーだそうです、
f0218416_22154425.jpg
そこで、少し紐で遊びましたら、茶々ちゃんが右左に首を動かしてみていました。
f0218416_22495749.jpg
これはミミが窓際のゴマを警戒しているところですが、下半身が太くなってしまったのがよく分かります。
f0218416_22161388.jpg
夜はカーテンのひだのところから冷気が入って来ます。それでこんな風にしておけば、夜もお気に入りの場所で眠れるのです。でもやはり寒いですから、夜中はオコタの上に乗るようです。
f0218416_22314104.jpg
文治君の部屋は寒いので、暖房を付けたり、オコタを入れたりしていますが、暖房付けっぱなしは無理なのでオコタに分厚い布団をかけることにしました。ちょっとね、彼に汚されるのは嫌だったのですが、提供しました。ら、ものの数十分でクシャミをしたのですが、チッコもちびりました。信じられないっ。彼の写真は晴れた日に写します。

最後は要安静かもしれない静ちゃんです。食欲だけはあって、茶々ちゃんの分を食べていたので慌てておかわりを出して上げました。よい子ですが。
f0218416_22424866.jpg









腹帯の巻

向こうのご老人が、私と一緒にゆっくりお寺へ行って腹帯をねえちゃんのために貰って下さろうと、ゆっくり計画を立てていました。ところが、突然「暇だ」という理由から、息子が里帰りをすると言い出しあちらはこの土日に嵐が吹き荒れたようです。

そもそも
私:わら天神のお守りは、白い紙で出来ていて実に質素で霊験あらたかだったから、これで行こう、京都もだいぶ行っていないし、ご老人もほったらかし。
ご老人:出掛けることもままならないけれど、一緒にタクシーで行けば行ける、そうだ腹帯を上げよう。
ねえちゃん:女性どうしの連帯感がそこはかとなく流れていて、ねえちゃんもこうした同性の親族の行為を最安値の品で有難く受ける気になっていました。因みに1番簡素な「さらし」は2000円です。ご祈祷料は別です、念のため。

お願いするには、生まれる子の予定日とか、父母の名前・住所などが必要で、全部カタカナでした。それも2軒分でしたから。すると、このカタカナ情報は縦書きで申込書に書くんだっていうことで、じいちゃん大変だったようです。あ、ご老人は急展開に付いて行けず、また息子の手荒な運転も嫌だ、ということで、息子が代理で行きました。それで、ご老人の話によると、ご祈祷は30分ほどで、録音もしたようで、カタカナのところでお坊さんが詰り、その分鐘が一発多く鳴らされたようでした。な〜む〜。

実物写真は後日アップします。箱しか写らないと思いますが。
こんなに大きな荷物でした。臨月近くなるとお札が送られて来るそうです。え、それをまたむこうへ送るの?なにせ、荷物は、ストライキだ、中身が怪しいだ、などと言って遅れて届きますから、お産に間に合わない可能性が出て来ました。お寺まで行っただけでも、すでに霊験あらたかだから十分だろうとは思いますが。
f0218416_23192045.jpg



わら天神に守られている子。ぶどうの最下段は全部食べ尽くしたそうです。
f0218416_22545067.jpg









by ihibou | 2015-11-09 23:46 | | Comments(0)
<< 世田谷に横穴墓群 土曜日 >>