亀のこと

亀の、否、動物の販売業・輸入業への甘い法律が、過日の検索で分かったのですが、そんなこと言っている場合ではなかった。我が家の小さな亀で、仲間に手を食いちぎられたチビが、食べていないのです。ここ1ヶ月、チビの方だけ、白い塊が目立っていましたが、ウンだと思っていたら、餌でした。食べていないのです。
給餌の際、1個食べるまでは観察していたのですが、2個目を放置していたようです。最近は1個目も食べなくて、おはしで摘まんで口に持っていっても、近寄って来ても喰いつく前にコソコソ逃げてしまう、等々。この水槽で餓死していくのを見守ることになりそうです。これから検索して、どっかの獣医学部へ持って行くべきか考えます。小鳥が治せなかった開業獣医を見てしまっているので、亀を治せるとは思えません。
「元気のない亀」と先輩みどり亀。
f0218416_2222508.jpg
人生50年、パパは亀を飼い続けて来たけれど、「確かに亀の何匹かは餓死していった」そーです。この経験豊富なパパに「ねえ、あなたがいない時死んだらどうするの」などと鋭い質問を続けたら、掃除をすることになりました。腐った餌を吸出し、水を換え、亀の甲羅に苔むしている苔を取りました。ピカピカに磨いたら元気になったそーです。本当かぃ?水を浅くして呼吸をしに水面まで首を延ばせるようにしてもらいました。すると、すぐ口の先を水面から出しています。このせいだったかもしれません。足が3本なので水をかく力がなくて、深いと力尽きるんです。すでに回復の兆し?
f0218416_21504826.jpg


今日の我が家。ゴマ次郎君のよくある鳴きちらし風景。撫でて欲しいけど、イブーchanがいる。
f0218416_21434121.jpg
「私の領土で・・。」
f0218416_21435733.jpg
うろうろうろ、うろうろうろ。
f0218416_21441151.jpg
ニェ~。
f0218416_21442952.jpg
「ったく兄弟でうるさいったらありゃしないっ」
f0218416_21445470.jpg


☆検索したら、亀の24時間相談室があった。他のところでは「亀の病気はまだ分かっていない部分が多いので、治療よりも予防」とのことで、きれいにしていれば健康な生き物、なんて書いてありました。
by ihibou | 2012-07-07 21:56 | | Comments(0)
<< 亀回復 色々な募集 >>