<   2016年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日は人間

今日は人間の病院でした。特に問題はなく次の日を決めて帰って来ました。最近ニュースを見ておかないといけないので、時間が取られます。

最近、プレコがのびのびとしています。
f0218416_21350998.jpg
おじさんふたりは、甘えたくて甘えたくて、仔猫が甘えているところに割り込んできます。文治君は少し離れたベッドに静かに横たわっていますが、ゴマちゃんは猫跨ぎをし続けます。
f0218416_21352755.jpg
f0218416_21354296.jpg
f0218416_21371921.jpg
f0218416_21392649.jpg
f0218416_21402036.jpg
f0218416_21403575.jpg





by ihibou | 2016-09-29 21:41 | | Comments(0)

今日は人間

今日は人間の病院でした。特に問題はなく次の日を決めて帰って来ました。最近ニュースを見ておかないといけないので、時間が取られます。

最近、プレコがのびのびとしています。
f0218416_21350998.jpg
f0218416_21352755.jpg
f0218416_21354296.jpg
f0218416_21371921.jpg
f0218416_21392649.jpg
f0218416_21394962.jpg
f0218416_21402036.jpg
f0218416_21403575.jpg

by ihibou | 2016-09-29 21:41 | | Comments(0)

今日は人間

今日は人間の病院でした。特に問題はなく次の日を決めて帰って来ました。最近ニュースを見ておかないといけないので、時間が取られます。

最近、プレコがのびのびとしています。
f0218416_21350998.jpg
f0218416_21352755.jpg
f0218416_21354296.jpg
f0218416_21371921.jpg
f0218416_21392649.jpg
f0218416_21394962.jpg
f0218416_21402036.jpg
f0218416_21403575.jpg

by ihibou | 2016-09-29 21:41 | | Comments(0)

感無量で眠る

今日は、アニエイの「まきだい」「ししまる」が卒業だったので、写真が何時出るか何時出るかと、ずっと待ちました。「ししまる」と「黒丸」を離してはいけない、などと思っていましたので、それが、別の形で遂行されたことに多少安堵したりしました。大変な雄叫びで写真はなかったそうですが、残された5匹のうちの3匹と一緒の写真が出ていました。切ないのとよかったという気持ちと入り交じる瞬間です。

しかし、その記事を待つ間に、どうしようもなく眠くなり寝ました。で、深夜に起き出したというわけです。猫写真ゼロ。そうでした、今日は、電話関係のわけの分からない案内が来て、し方なく行って来ました。お兄さんが色々調べてくれて、ともかく安い契約に変更しました。機種変はパパがいる時にします。全然関心がないわけです。手が痛くならなければよいと思いますね。それだけ。


写真は勝手に拝借しました。
起きているのが「ししまる」くんです。本当によい猫さんです。エイズの無症状な時期です。周りの寝そべり隊は、手前白黒が「ジョン」くん、キジトラが「ぽんず」くん、キジ白が「大」くんです。福島の♂の人馴れが遅かった彼らですが、それぞれ性格の良い猫さんになっています。ほかに「町子」ちゃんと「ちよたん」くんがいます。いいなぁ、出来ることならお迎えしたいですよ。
f0218416_02191967.jpg
矢団体の写真を見ると、そこにはよく似た猫さんたちが一杯いて、猫の現状が分かります。みんな可愛いよい猫さんたちです。




by ihibou | 2016-09-28 23:59 | | Comments(0)

ワクチン通院

今日はワクチンの日で、飼い主は朝からキンチョウ。他の用事は止めにして、午後4時に備えました。飼い主のキンチョウとは裏腹に、ふたりは良い子で、抱っこ→ネット・イン→タクシーと、何も問題なく行くことが出来ました。ただ、タクシーの運転手がここから先は知らないなんて言って、2000円近く取られましたが、こういう時って文句言えないのでしょうね。私はふたりを捕まえた後でドキドキしました、心臓悪いのかも。

病院でも細く高い声で鳴きましたが、実にかわいらしく、特に静などは若い先生に「あ、大人しい猫さんですね」と言われるほど固まって黙っていまして、でもさすがに、顔を見たら「大物ですね、動じませんね」とおっしゃっていました。

帰宅すると、デスク下へおこもりでしたが、安静なので丁度よいです。
少ししたらふたりとも別々ながら同じことをしました。その辺のにおいを嗅ぎながらウロウロと出て来たのです。なお、特に文治君と隔離する必要もないそうです。

ゴマ次郎君と文治君は、とても心配しました。行く前、文治君はキャリーの周りを巡りました。帰宅したら、それぞれの居場所からのっそり出て来て、こうでしたよ。仔猫たちは奥におこもりです。
f0218416_17551194.jpg
出て来たところ。茶々は一瞬遊びました。体重はやはり軽くて、3.15kg。
f0218416_17571156.jpg
静ちゃんは、ぶれました。嗅いでます。体重はやはり重くて、たぶん3.75kg。
f0218416_17580433.jpg
深夜の写真
昨晩は、丸一年だから、とパパが仔猫たちの写真をほしがりましたが、茶々ちゃんは一度もきちんと撮らせてくれませんでした。日付が変わったら、ベッドにいました。そのベッド、朝見たら吐いてありました。
f0218416_18011836.jpg
f0218416_18021506.jpg
f0218416_18022644.jpg
f0218416_18023525.jpg
簡単に済んで、心底よかったと思いました。

☆今日は凄いことがありました。私が「アニマルエイド」へ通うより前からシェルターにいたよい猫さん「グレマン」くんが、今日里子になったのですが、あと2匹も一緒に行くことになったらしいのです。それは「ししまる」くん、「まきだい」くんです。♂のエイズの猫さんが2匹も一緒のおうちに行けるなんて夢のようなお話です。残るは「ちよたん」くん、「町子」ちゃん、「ジョン」くん、「」くん、「ぽんず」くん、そして、私がウジウジしている「黒丸」くんです。
何かこう、胸のつかえが一部取れたような気分です。でもまだいる、と。




by ihibou | 2016-09-27 18:05 | | Comments(0)

茶々ちゃん静ちゃんの記念日

茶々ちゃん、静ちゃんが捕まって1年が経ちました。こちらに来たのは翌日でした。そこで、火曜日にワクチンの予約をお願いして来ました。ふたりとも甘えたくてしかたがないという感じです。とはいえ、まだ馴れていないというのが現状です。

捕まった夜。
f0218416_09131817.jpg
捕まえた現場
f0218416_00583063.jpg


茶々ちゃん。
未だに居間でもピリピリしています。
ニャンニャンと言って、寝転がりますが、身体に力が入っていて、伸びが出来ません。少し経つと普通座りになってしまいます。トントンをしていると徐々にイライラし始め、最後は周囲の生き物を殴って立ち去ります。だいたいこの生き物は、文治君。たまにゴマ次郎君、たいていは私です。
ご飯は、カリカリが好きで、ほとんど缶詰は食べませんが、気が向くと熱心に食べています。段ボールを嚙み裂く趣味があるらしく、だいぶやられました。
きれいな顔立ちですが、写真のように緊張しているので顔が歪んでいます。早くリラックスしてほしいです。毛質がやわらかく、明るい茶色をしています。
f0218416_08444162.jpg
静ちゃん
ひとりでいる時はこんな感じで厳しい顔をしています。ところが、頭で人を押して来て、膝乗りはかなり早い時期からしました。これは、おじさん猫から身を守るためと甘えるための両方だったようです。しかし、このごろは、膝で放置されることに気付き、直ぐそばで頭をこすりつける態勢に変えたようです。居間から一歩出るとよそよそしくなります。私としては楽そうなのでミミの二代目にしたいのですが、そうは心を開いてくれません。
ご飯は、缶詰を無尽蔵に食べ歩きますので、太ってしまいました。もともと胴が短いのでコロコロです。しかもお腹がゆるめなので、神経質になってその辺を汚します。ビオフェルミンが欠かせません。最近では、叱ったので他人の分は食べないようになりました。
毛が多くてブラシでたくさん取れます。薄い茶色にほんの少し黒っぽい陰が付きます。黒猫の兄弟が一緒だったという情報があります。また、父は茶トラとも。
f0218416_08451976.jpg

今日の8:37のみなさん。
f0218416_09083657.jpg
f0218416_09084891.jpg
f0218416_09091190.jpg
f0218416_09092850.jpg
f0218416_09094956.jpg
このメンバーこの後どうなるのかっ???




by ihibou | 2016-09-26 09:10 | | Comments(0)

ハト巣立つ

ハトは9月23日金曜日に巣立ちました。水曜の夜は2羽、木曜の夜は1羽で、金曜夜に帰宅した時は2羽ともおらず、土曜朝もいませんでした。」写真は、木曜日最後の目撃写真。
f0218416_20253344.jpg


今日の我が家。
一番小さいベッドに座り込む文治君。
f0218416_20285607.jpg
こちらの箱もお気に入り。
f0218416_20364175.jpg
ふたりでここにいることが多いです。
f0218416_20372090.jpg
こんなシンクロも繰り出します。
f0218416_20394000.jpg
必死で何か訴えます。一日中訴えています。
f0218416_20420844.jpg



More
by ihibou | 2016-09-25 20:53 | | Comments(0)

寒くなったら

この数日寒いので、遂にミミが居間へ入って来るようになりました。これは、ゴマ次郎君が弱ったせいです。ゴマちゃんは一応付け狙うのですが、以前の迫力はありません。そこで、ミミは入って来てしまうようです。中へ入れば、唸り通しで、出て行こうとするのですが、そこが抜け作なので、まずは入って来てしまって、それから出て行って、また入って来ます。ドアが壊れそうです。

唸ったり、ドアを開けたり、どうしようもないので冷蔵庫を指差して「あそこにいなさいっ」と怒鳴ったら行きました。
f0218416_23031081.jpg
f0218416_23032585.jpg
f0218416_23033741.jpg
下ではちゃ〜んとゴマが出張っていました。「やだ、そこにいるのっ」と語気を荒げたら。
f0218416_23044237.jpg
それでもどかずに座っていました。冷蔵庫目線。
f0218416_23054316.jpg
他の皆さんも、ミミにシャーされました。
口が痛そうな文治君。
f0218416_23094461.jpg
見物という感じだった静ちゃん。
f0218416_23102968.jpg
遂にカメラを見なかった茶々ちゃんも含めてみなさま。
f0218416_23124539.jpg
オコタは早過ぎるでしょうけれど、かなり朝方は冷えていますね。我が家、ひとりとして仲良しはいないので、猫団子もありません。あ、姉妹は別です。








by ihibou | 2016-09-23 23:18 | | Comments(0)

掃除魔になりそう

猫砂の散らばりを小さな箒で集めていたのですが、ポイント還元でハンディタイプの掃除機が来たので、集めておいたものを吸い取りました。これはいいかも。これまでは集めてもそれを取るのに手間がかかっていました。わああという感じです。登録も1ヶ月以内だったので、危うく間に合いました。何でもすぐ取り掛からない悪い癖。

あ、そういえば、そろそろ悪い癖のひとのドラマがまた始まります。このところ相手役がよく変わりますが、どの人も満足出来る方々でした。お話がよくなれば言うことないのですが。水戸黄門みたいな女医の話も始まりますね。

今日の写真。
私が抜けると、こうした一発触発場面に急展開する我が家。この時は、私がいなくなったところへ、文治君がゆっくり北の部屋から出て来たというところです。3匹が緊張したわけですが、文治君は胸のあたりを舐めてみせています。ゴマは静ちゃんを睨んでいて、このあと小競り合いがありました。
f0218416_01004012.jpg
お夕飯は、それぞれに食べなかったりして変でした。茶々ちゃんは探検家なので、今日はずっとカウンターに乗ってみたりしていました。
f0218416_01050823.jpg
楽器は久しぶりに開けてみましたが、人に聞かれる心配がないのがよかったと思っています。階下で耳をそばだてていると思うだけで、かなりな障害だったわけです。今頃になって、なのですが、ベランダの目隠しと同じくらい、衝撃を持って気付いた次第です。
ま、しかし、手がもつれますから、まずは2回くらいスローテンポで指の位置を確かめながら弾いて、それから普通のテンポで弾くと少しマシになります。
あ、これも保証書とか何もやっていませんでしたね。







by ihibou | 2016-09-22 16:52 | | Comments(0)

台風前に行って来ました

帰宅すると、門の横の今年芽が出た「まつばぼたん」を集めた鉢が倒されていました。それを、少し離れたところのマンションの管理人の方が直してくれていましたと思ったら、他の人だったようです。
f0218416_18382279.jpg

朝。雨はまだポツポツだったので、傘はささずにバス停から歩けました。あちらでは、昨日記録的大雨だった岡崎も通過しましたが、降っていないところも多くて、でも、さすがに夕方からはずっと雨降りでした。
f0218416_18394230.jpg

帰宅すると一段と散らかり方が過激でしたが、ともかく、ゴマ次郎君に多めの点滴をしました。そして、文治君が朝から行方知れずだそうです。餌も残ったままです。ひととおり声掛けをして捜索しましたが、依然として行方が分かりません。薬が切れるので心配です。午後になっても現れないので家中呼び回ってから、町内も呼び回りました。歩くと暑くなりました。 3時過ぎてからウロ〜っと出て来ました。口痛で絶食中だそーです。はいはい。
f0218416_18410203.jpg

後で写真を入れました、〜「履歴書」はあちらでも作業出来ますが、新しい写真の取り込みは小道具がなくて出来ないので〜ブログの更新は出来ないのです。忘れないうちに溯って書きます。
21日現在、写真入れて、溯って記録を書きました。



by ihibou | 2016-09-20 12:22 | | Comments(0)