カテゴリ:動物愛護法関連( 21 )

環境省、災害時ペット同伴避難の指針

環境省が、災害時のペットに関して指針を出すらしい。知りませんでした。エキサイトのニュース欄にあったのをそのまま引用します。じゃあ、次は今現実に放置されている圏内のペット・レスキューに取組んでよ。
f0218416_22541753.jpg


「災害時にペットは飼い主と一緒に避難 環境省が初の指針
ハザードラボ 2013年4月10日 20時30分 (2013年4月10日 22時07分 更新)

多くの動物が被災した東日本大震災の教訓を踏まえ、環境省は初めて「被災動物の救護対策ガイドライン」を作成することを決め、災害時にペットは原則として飼い主と一緒に避難するよう明記した概要をまとめた。

先月下旬、中央環境審議会動物愛護部会でガイドラインの概要を示した。今後、内容を取りまとめ、全国の自治体に配布する予定。

概要によると、「災害発生時は原則として、飼い主とペットは同行避難を行う」と明記。自治体に対し、避難所や仮設住宅での受け入れ態勢の整備を促す一方、飼い主にもペットの避難用品の準備やしつけを求める。

また、けがをした動物の保護や、地元の獣医師会や民間団体との災害協定の締結なども盛り込むという。」
by ihibou | 2013-04-11 00:08 | 動物愛護法関連 | Comments(0)

もう大変、法律が一部骨抜きに 追記完了

昨日の続きです。
集会のご報告を、と思うのですが、疲れているのに洗濯もあるし。一応Moreに報告があります。

昨日は、帰宅するとミミが吐き散らしていて、ベッドの上まで汚されました。歩くと踏んだし。火曜日のミミについては、一考する必要があります。そして、今朝も昨日同様のものを目の前で吐きました。
ところが、昼ごろには、異種の遺構が。ポンペイだね。誰かなぁ??こんなに蒸し暑くては吐いて当たり前かも。2階って暑いんです。

今日の我が家。この短かくもかわいい足。
f0218416_18315197.jpg
犬が吠えるので様子を窺うイブーchan。緊張するなんて、この程度のことしかないかも。
f0218416_18321726.jpg
遺構跡地を強風に乗じて洗濯。あちこちヒッペガシましたが犯人たちは眠っています。
f0218416_18323336.jpg
f0218416_18324637.jpg


More
by ihibou | 2012-06-20 19:22 | 動物愛護法関連 | Comments(0)

デモがあるんですね

最初に:
2月22日に8週齢について書いた時、センター職員の意見をご紹介したかったのです。が、私は、小委員会傍聴の折、印刷物を入手していたのでした。それで、PCでも読めるところを見つけました。実際に飼育放棄された犬猫に接している人たちの意見を、もう一度みなさんに見てください。 →コチラこれの3ページ(5)です。

☆3月17日(土)13時集合 代々木公園ケヤキ並木 →コチラ 今回の情報は、連日捕獲、手術、譲渡、となさっている「相模どうぶつ愛護の会」からの情報です。活動とHPの両方をきちんとなさっていて、情報量も多いのですが、代表のお年を考えると凄いなぁ、といつも思っています。どの団体も、支える方々があっての活動なので、そこも凄いと思っています。「犬猫救済の輪」もそうですよね。
f0218416_23283583.jpg



今日は、少しスッキリするニュースがありました。311以降の原発問題の調査委員会の調査報告です。動物のことはどう書いてあるのでしょうね、見たいものです。報告書全文を検索しても出てないです、念のため。
ニュースに続いて、ものづくりドラマがあって、その後の小さな被災者のお話のコーナーを、私は見るようにしています。すると、
今日は、夜森の方が話しました。レスキューでよく出てくる地名です。その方は、「防護服を着れば、自分のうちへいつでも行っていいじゃないか、上から抑えつけられて」と悔し泣きしていらしたのです。


☆レスキュー事情
餌が足りないそうです。アニマルエイドさん関連を私は主に見ていますが、足りなくなって猫に会っても何も上げられないこともあるようです。
また、数団体が猫シェルターを作ろうとしていて、基金が集まっていません、500万円のところ4万円とか、そういう単位で。でもね、私の場合はお金はないです。
人手も足りていません。特に山の中、雪の中は大変そうです。平日は慢性的に足りていなくて、真夜中まで働いていらっしゃいます。
f0218416_2339189.jpg


☆東京都で預かっている猫さんの数は、多摩センタートップページによると「2012.02.15 現在の預かり動物:犬15頭 / 猫11頭(内、譲渡対象動物 犬4頭)」と出ています。猫はどーした、猫は!!いつも猫はないがしろ。
でもね、預かり犬猫の写真が出ていて、1頭ずつクリックすると、里親様や飼い主様が見つかって、もうセンターにいない猫の写真も並んでいるのでした。それでもちょっと人相の悪い子ややんちゃそうな子は残っていて、里親募集中でした。その頭数を確認しようと、今、多摩センターHPを見ると、整理中となっていて、画面を変えるらしいです。投書しようかと思っていたところでした。ここで、言いたいことは、もう何十頭も預かっているわけではないのですから、民間のレスキュー犬猫を預かったらどうなのでしょうね。そもそも無責任な飼い主と行政の怠慢から始まっているわけです。福島はもっと別の人災、別の怠慢からですが。

今日のお写真事情:兄弟がオコタから出ていて、お写真を取りました。おほほ、イブー女王様は、オコタの中で兄弟をぶん殴っていらさいまして、お姿が見えないのです。
by ihibou | 2012-02-28 23:41 | 動物愛護法関連 | Comments(0)

昨日の我が家

昨日の我が家。まずはイブーchan、日向でコロンです。
f0218416_23512695.jpg

次にミミがお膝。安定しないということで、しっぽで文句を言っています。
f0218416_2359570.jpg
f0218416_23572662.jpg
不細工だねえ。
f0218416_00152.jpg
あ、眠るの。
f0218416_013484.jpg
眠れないのね。
f0218416_022351.jpg
f0218416_04329.jpg
f0218416_052394.jpg
やっと安定しました。
f0218416_061717.jpg
変わり映えしない顔が続きましたが、ミーちゃんとしては全部違う気分なのです。
次にゴマ次郎君です。ずっと鳴き続けています。ゴマちゃん何かな?
f0218416_0111457.jpg
ああっ、近寄りすぎ。
f0218416_0121184.jpg
日向へ移っても鳴き続け、
f0218416_0125288.jpg
顔が怖いから怒っているのかというと、甘えているのです。おしりを持ち上げて、
f0218416_0135776.jpg
撫でてあげると座ります。
f0218416_0153100.jpg
温かくてよかったね。
f0218416_0154843.jpg


Moreは、泣く子も黙る8週齢です。

More
by ihibou | 2012-02-01 23:46 | 動物愛護法関連 | Comments(0)

いけない、日曜日のアップをしていなかった

☆ああ、土曜日も餌を積み込んで出発した方々が、2頭の瀕死の猫を助け出しました。 →コチラ
☆かと思うと、都内ですよ、人を警戒してやまない猫たち。我が家のふたりも染み付いているように思いますけど、この子たちより軽症です。 →コチラ

今日の我が家
兄弟は、大半をねえちゃん部屋で過ごしています。ミミの天下ですが、なんでこう幼児的なの。
f0218416_22205591.jpg
イブーchanを眺めていたら、めの付け根に長めの毛が目に向かって生えているのに気付きました。要観察ですね。
f0218416_22194561.jpg
しおちゃんが眠っているオコタへ突入のイブーchanです。しおちゃんの足はなんだかねえ???
f0218416_2220262.jpg


More
by ihibou | 2012-01-29 23:38 | 動物愛護法関連 | Comments(0)

イブーchan へそ天

被災地ですが、書くのがつらくて滞っています。26日環境省が一時帰宅の折、ペットも連れ帰ってよいと発表、でも放浪している犬たちだけでなく、すでに猫までもが家から離れて国道沿いにいたりするそうです。いつだか保護された猫も20kmも家から離れたところで保護されたそうです。過日、タモリが鉄道総合技術研究所で「みなさん鉄道好きで」とつい言ってしまい「そんなことないですよね」と言ったら「はい、フツーの人もいます」と職員が笑っていました。が、環境省の動物係は、少なくとも好きであってほしいし、教科書のではなく実際の被災地での動物の生態も分かり、どんなに忙しくても、レスキューの人たちの報告を見て、想像して、どうしたらよいのか、ホントに考えてほしいものです。

しかも、連日地震でしょ。・・・。

今日の我が家
兄弟が猛烈にミミのストーカーをするので、いささか参っています。ミミも飼い主も。
そこへパパが帰還し、ミミの天下になりました。

私は、イブーchanの横に寝そべらせてもらえるようになりました。イブーchanの鼻息は、風速が高めなので、寒く感じます。狭いところでひしめいているのですが、その混乱の中で、イブーchanなりの「へそ天」をしまして、両手が上がっている状態でうっとり擦られていました。これは別の時、へそ天の時はもう少し全体に上向きです。
f0218416_918154.jpg
なるべく近づいていられるようにする、いざという時には、抱きかかえられるようにする。想定訓練をしているのです。

ゴマ次郎君もコソコソ逃げるクセがあるので治しておかなければなりません。
ゴマちゃんは、昨日来、鳴き続けているので「もしかして地震予知猫」と思いましたが、
f0218416_9183967.jpg
f0218416_919783.jpg

地震が終わってからも鳴きまして、違う、かな。カロッツェリアの彼女みたいに「違うっ」。ローカルすぎた?耳が大きく写ります。威嚇のほっぺ膨らましをやめ、ダイエットも成功しているので目立つようになったのかな。
f0218416_921388.jpg


深夜の騒動、いつものヤツ。お膝猫を満喫しながら下を見るとイブーchanがひとりで遊んでいます。
f0218416_920955.jpg
この平和な時間が、コイツらのせいで、爪立て軽症事件になります。
f0218416_9244594.jpg
弟はブレたから載せませんが、しっかり床にいます。そのうち、ミーちゃんが移動してこうなりました。モノだらけを隠そうとしたら、切り取れたのでそのまま載せます。
f0218416_92638100.jpg
ったくミーちゃん真剣に怒っているので痛いです。

さあ、写真も載せたし、今日は二子玉川もCATNAPも譲渡の日です。寒いので改めて継続の力を思います。里親様が見つかりますように。

More
by ihibou | 2012-01-28 23:47 | 動物愛護法関連 | Comments(0)

つづき

昨夜のオコタ続編
あの後、ゴマ次郎君も入り、3名で「窮屈」をやっていましたが、イブーchanが出て来ました。身体が暑くなっています。温度差が心配になってしまいましたよ。ふと気が付くと、イブーchanったら、舌が出ています。引っ込みません。そのうちブルブルってしたら舌が引っ込みました。
f0218416_22232199.jpg
それで心配して撫で擦りましたら、前足1本最大限のノビをしました。すると、今度はノビたままです。
f0218416_22234952.jpg
随分時間が経ってから「はっ」と我に帰って起き上がりました。変だったよイブーchan。
f0218416_2224179.jpg
更に、悪い遊びまで覚えました。コタツのコードにじゃれています。危ない!! そこで、おもちゃをポンと置いて、コードはダメよと言っておきました。

More
by ihibou | 2012-01-27 23:45 | 動物愛護法関連 | Comments(0)

今日は消さないように注意してアップします

本当に寒くなってしまいました。皆さまご無事ですか?

今日の我が家
おしゃべりゴマ次郎です。
f0218416_11494510.jpg
ともっかくよく喋ります。特に朝方、あっちで喋り、こっちで喋り、何が言いたいのか、要求が多くてね。コタツに入りたいんですけど、口の周りを撫でてほしいんですけど。しっぽ周りは触らんで下さい。ミーちゃんが生意気です。ストーブつけて下さい。
f0218416_11502999.jpg

声が出ないだけで、結構なお喋りイブーchanです。撫でなさい。
f0218416_11505472.jpg
待ってますから早めにお願い。
f0218416_11512046.jpg

今夜の我が家
何だかあまり嬉しくないようなのは、写真がキライだから?
f0218416_2113254.jpg
f0218416_2124220.jpg
f0218416_213232.jpg


More
by ihibou | 2012-01-26 21:14 | 動物愛護法関連 | Comments(2)

愛護法大丈夫なのか

寒いですが、猫たち頑張っています。運動不足、便秘が心配ですが、なにせ寒すぎです。イブーchanが今朝吐きまして、週1のペースでしょうかね、食欲はあるのですが。

☆寒いので心配していた二子玉川河川敷の里親会は、29日に延期だそうで、ほっとしました。朝起きたらまず気になりましたからね。

今日の我が家
タタタタと登場して、コロリと寝転がります。
f0218416_2363775.jpg
待っています。
f0218416_2372610.jpg
延びています。
f0218416_238081.jpg
兄弟です、きれいに並びます。
f0218416_2383950.jpg


☆過日、悲しいお知らせが、CATNAPの「求む、おうちと里親さん」 →コチラ に出ていました。イブーchanと同じ頃、CATNAPにはシニア猫が続いて保護されていました。まる子ちゃんはイブーchan同様、淡い色合いで、静かな感じの、まあるい猫さんだったので、2頭どうかな、と何度も繰り返し考えていました。こういう超個人的ないきさつで、まる子ちゃんの幸せと今回の亡くなったことは、印象的な事柄なのでした。たぶん同い年のイブーchanですが、まだまだ元気でいてほしい。これで、カール君、まる子ちゃん、と勝手にお迎え候補として眺めていた猫さんが亡くなりました。

☆ある程度有名な団体はよいとしても、小さな団体は、本当に大変そうです。 「LYSTA~動物たちに光と再生を。」→コチラ

More
by ihibou | 2012-01-22 23:18 | 動物愛護法関連 | Comments(0)

THEペット法塾の集会:時間が足りなくなったこと

昨夜のイブーchan。
f0218416_1191626.jpg


☆「アニマルウエルフェア連絡会」が、議員に向けてイヤミを書いています。イヤミでしょ?全部解説してほしいくらい分かりません。→コチラ ええと、最後のあたりは善意の老動物のお世話も取扱業にカウントされると言っているのでしょうか・・。

このように、あまりに素人な自分に愛想を尽かし、少し勉強してみました。試験もあるのでネットで調べたら、ジャリタレが「準備してます」なんて、躊躇しました。実際、試験会場では、数列にひとりご老人がいる程度で。結局、試験前7日間だけ頑張りました。1日経つと半分は忘れていまして、そういう意味で「大変だった」です。それで昨日合格通知が来ましたが、これ落ちていたら傷ついたかも。でも、お金で買わされた気がするのは私だけか。高額の教材と試験料、そして認定登録料。会費も払うと会員になれるのだが―、払わないつもりです。

付記:小学校の恩師が、福祉だかの勉強を始めたなどと年賀状に書いてあって、一回りは上でしょ、腰が抜けるほど驚きました。

法律は、また法律系の知識がなさ過ぎて分かりまへん。Moreへ。

今日の我が家
照明が暗くて、色々な暖房が効かない寒い部屋にて。イブーchanの背中が冷えているので初めてのことですが、ぴったりくっついて座ってみました。
f0218416_1845322.jpg
私からは顔が見えないのでカメラで写したらつまらなそうな顔しています。
f0218416_18453298.jpg
ゴマ次郎君だけはおなかがふくれるレトルトを完食。
f0218416_18455075.jpg
しお太郎君は残しますね、最近。コタツ男なので、暑くて春になっているのか馬鹿でかい声で鳴きながら出てきます。で、ミーちゃんを探します。
f0218416_18461420.jpg
ミミは、冷蔵庫上で眠っています。ここは油で汚れるので、気の毒だけど箱や敷物は置きません。でも爪とぎを置いたので壁の被害が半減しました。高いところでバリバリやっています。
f0218416_18463471.jpg


More
by ihibou | 2012-01-21 11:37 | 動物愛護法関連 | Comments(0)