2017年 11月 01日 ( 1 )

あずまくん到着しました

携帯写真は大きすぎるらしく「里親友の会」に掲載できませんでした。とりあえずこちらに載せます。安否確認というところです。

まずは懐かしい旧館が見えてきました。
f0218416_15192158.jpg
新館は道を渡って、正面へ行かないと全貌が分かりませんでした。
f0218416_15200603.jpg
窓越しに猫ちゃんが見えましたよ。あは、わからないですね。肉眼ではもっとよく見えます。
f0218416_15262568.jpg

駐車場も仕切られていたっけ。それから、名物スタッフの皆さまと初対面で短くご挨拶。つまり「どーも」だけでした。話し出したら止まらないでしょうからね。丁度朝のご多忙中にお邪魔してしまったので、これはこれでご迷惑だったと思います。午後だと今度はお客様対応があるし。

まずは、あずまくんのいる旧館2階へ。いやあジョンくん、大くん、じんべーくん、ボスくん、さすらいくん、ジャガーくん壮観でした。みんな連れて帰りたくなりました。手前には、朝顔ちゃんとポールくんが同じケージに入っていましたが、ポールくんが降りようとしたら、下から朝顔ちゃんがすごい顔でシャーしているところを見てしまったデス。

今度は中から。新館で書類を書いている時のことです。書けませ〜ん。お顔が見えませ〜ん。
f0218416_15283867.jpg
お顔です。あまりにも細いのでびっくりしました。わはは、凄い映りです。
f0218416_15293483.jpg
相棒は、早めに遊びへ移行していました。
f0218416_15305215.jpg



あずまくん
見れば見るほど、聞けば聞くほど、看取りなのかどうかという淡い期待が湧いてきます。はっきり言って美猫なんす。その子がやつれているわけですが、重い !! 乳母車を持って行ってよかったのです。シェルターからバス停までで手持ちはやっとでした。

案の定、私は帰路、すでにガス欠状態で、赤羽から座ったら、眠ってしまいました。渋谷で目覚めましたが、そのままぼおっとしていて、大崎まで行きました。大崎で幸いなことに山手線に乗り換えられたので、渋谷では楽でした。
乳母車入りの猫は荷物扱いでした。返って「猫ですスンマセン」というように小さくならずに済んでよかったです。
f0218416_15374303.jpg

あずまくんは、キャリーの蓋を開けてナデナデすると毎回小声で「にゃあ」と言いました。大崎経由で20分ほど無駄に長い旅程となりまして、あずまくんには申し訳なかったです。渋谷で覗いてみたら、口を開けていて、よだれが見えました。やばいと思いながら、さっさとっとと帰りましたよ。それでお水を出したら、自力で飲んではヘタっていました。今は冷たい床に寝そべっています。あと1mで文治くんのケージというところにいるのです。

猫たちがいるところに場所を作りましたが、そこへは座らずに2mほど歩いて、ドアの前にへたり込みました。
f0218416_15401204.jpg
こういうややこしいところにいます。そう、この敷いてあるシートは、道中彼が敷いていたシートで、うっすらと臭っていますが、他への粗相はなくびっくりしました。大変落ち着いて運ばれていたということなんです。お水を顔に持っていっても飲みませんでしたが、
f0218416_15414807.jpg
置いておいたら、お水を飲んでは、少しだけ動きます。
f0218416_15434174.jpg
飲んでいるところです。この時は寝そべって飲みましたが、次は起きて飲んでいました。が、その後がしんどいらしく寝そべります。
f0218416_15454023.jpg
また移動して、あと2mで文治くんのケージまで進みました。これから寒くなります。どうするのでしょうか?
f0218416_15461792.jpg
あ、また繰り返しですが、起きて飲んで、へたばりました。

f0218416_15523058.jpg
最後にお顔です。
f0218416_15531249.jpg
最後にまとめです。
物は言いようです。弱っているあずまくんは、キャリー内でも寝そべり通して、多少寝る位置は変えていましたが、弱々しく鳴くだけでした。声も小さいです。あまりにも移動時間が長く、最後は喉が渇いてしまって、かなり困っていました。到着するとじきに水を飲んだことから水不足が深刻だったことがわかりました。到着後の行動は、森山さんから伺った通りで、食事系は一切摂りません。水は自力で飲んでいます。水を飲んでくれるのでホッとしています。冷たいところに寝たいようです。毛並みが美しい猫さんなのですが、今のところ、バサバサになったりはしていません。フケは出ますが、文治くんも出ているのですが、同程度です。今日通院するか、あるいはパパが帰ってきたら、抱っこして行くか、抱っこがいいよね。






More
by ihibou | 2017-11-01 16:06 | 保護活動見学など | Comments(0)