2017年 05月 02日 ( 1 )

怒涛の連休

29日からは荷造りの毎日でした。猫たちはとんだ災難で、ひたすら隠れて眠っていました。茶々ちゃんはお食事が出来ませんでしたし、ゴマちゃんの点滴も変則で、出来る時にやる方式となりました。

写真は、茶々ちゃんがごまかして草を一生懸命食べているようなそぶりを見せていると、静ちゃんが来て、激しく舐めてあげていました。
f0218416_21260105.jpg

箱詰めは、十二分に購入しておいたダンボール全部を使い果たして3日までやり続けました。打ち合わせが28日でしたが、その後、引っ越し代が100万と出たので、パパが猛然と頑張り、価格comで調べて、2社を選びあいみつを取って、結局、最初に頼もうと思った会社に決まりましたが、それで数日かかりました。その会社が後100個ダンボールをくれるそうです。

ともかく荷物が多すぎるそうです。そりゃそうです、結婚した時の2人分の荷物から始まって、子供の荷物が少量加わり、亡くなった伯父の遺品、伯母の遺品、伯母が持っていた祖父母の遺品、父の遺品、叔母の遺品、渡欧した娘の船便残り、下宿した息子の残り、これが全部我が家にあります。息子も来て衣料を70リットルの袋に2杯捨ててくれました。パパも随分捨てまして、紙のゴミ出しの日に古本が山のように出ました。

私は、いつもエネルギーが途中で無くなってしまい、夕方から夜にかけて本当に大変で、夕食後は必ず眠ってしまいまして、また起き出してやり続けるという感じでした。

そんな中、ゴマ次郎くんの食欲が戻って、それはホッとしました。静は時折大量に吐いています。文治くんも時折口痛になっています。自主絶食後回復します。

写真は、連休前半で食べなかったので、外見では痩せたゴマ次郎くんです。これは実は5月4日の写真なのです。この後獣医産へお預けしました。鳴き続けることでせう。
f0218416_21291944.jpg




by ihibou | 2017-05-02 18:31 | | Comments(0)