今日は暑さだけでなく、もうっ、修行です。

朝8時半過ぎのJRに乗る予定でしたが、ホテルのバイキングが予想以上の品揃えで、ついつい味わってしまいました。ま、30分に1本なので、遅らせて出発。
f0218416_00230621.jpg
電車は自分でドアを開ける方式で各駅停車とはいえ、外気が入らず快適でした。かの安産祈願をしたお寺へ行ける駅も感動を持って通過しました。だってこの子が無事生まれましたからね。その後鳩も亀もお世話になっています。
そこからだいぶ経って乗り換え駅に到着し、エレベーターに守られて乗り換え、ついに目的地に着きましたが、はっ、階段を降りなければならなかったす。
しかも駅前のタクシーはゼロ。

電話をすると、お客を乗せて駅へ向かっているから、それに乗って下さいとのことで、基本料金だけで乗せて下さいました。またも好々爺で、荷物預かりがお休みだったら、一生懸命考えてくださり、結局門前の飯屋に乳母車とナスのぬか漬けが2個も入ったキャリーを置かせて頂きましたが、全部助けてくださったんでした。

寺の入り口は、最初から階段で、
f0218416_00253803.jpg
門をくぐると、
f0218416_00284910.jpg

f0218416_00280066.jpg
すぐまた階段で、でも、かのってこの有名な最初の階段は、石が平らで、前後左右の傾斜もなく、段が薄っぺらいものでしたから、1歳半でも登れまして、2/3ほどは自力で進みました。
f0218416_00305530.jpg

それからというもの、本堂まで全部階段でした。因みにこちらの子は10kgあります。
f0218416_00351456.jpg
本堂に着きました。
f0218416_01024603.jpg
お百度をしていたり、集団で読経していたり、こちらの千手観音を信仰している方々が多かったです。僧侶たちによる読経も聞けて、よいお参りとなりました。
五重の塔省略。
f0218416_00382051.jpg
帰ります。
f0218416_00390446.jpg
f0218416_00421110.jpg
好々爺のタクシーを電話でお願いしておいて、無事駅まで行けました。適当でしたが、すぐに電車が来て、乗り換え駅では、ホームに待合室があって、おじいさんだらけでしたが冷房の中で電車を待ち、特急が来たので券なしで飛び乗り、京都まで最速で戻りました。

途中の景色。
f0218416_01002968.jpg

京都では、駅ビルの上まで上がって、おばんざい食べ放題のメニューで、これまたゆっくりお食事をしました。これというのも、1歳半にして食欲に長けた子の存在があるからで、まず、決まった時刻に食べたくなる、手がつけられないほど不機嫌になる、大人の少食くらいの量を食べる、自分で食べる、ゆっくり食べて納得するまで止めない、ということで、一緒にいる大人もしっかり食べることになります。

ビルを下りながら、陶磁器と子ども用品を少しだけ眺めてから、駅で柿の葉と干菓子をゲットし、車内でぐっすり眠って帰宅しました。




by ihibou | 2017-08-05 00:09 | その他 | Comments(0)
<< 海水浴? 人間、暑さにどのくらい耐えられるか >>