木曜日の男

今日は突然画面が消えて、予期せぬ事故が起こったなんて無責任なメッセージが出ましたよ、ったく信用できないです。半分ほど消えましたよ。

年末調整のせいにしていましたが、他にもありました。
金土が普通だった人が毎週木曜日に移動して来ると、もう曜日の観念がが狂ってしまって、日に何度も今日はX曜日と確認しています。わたほろ製パンさんにも昨日は午後7時に行って、辛うじて最後の買い占めに間に合った次第。

打ち合わせも大詰めだったので、8時間くらい缶詰になりましたが、先方の方はヘトヘトだったようです。うちと付き合うのは大変なんだよね、お気の毒でした。猫もすきっ腹で待っていましたね。入るものがない分、出るものもなくて、トイレは普通でホッとしました。

最近の彼ら。
ふたりでいたり、別々だったり。
f0218416_09275821.jpg
ゴマ次郎くんのやせ方が、とてもよく撮れました、これです、これ。
f0218416_09323004.jpg
そして、この歯でやられているんです。冥土へはまだ程遠い健歯。
f0218416_09324383.jpg
何を言われているのか知らない人。
f0218416_09370145.jpg
夜寝る前。
f0218416_09373593.jpg
f0218416_09380323.jpg

f0218416_09381694.jpg
f0218416_09382642.jpg
いいよね、あんたら、おさんどんナシだもんね。








あまり考えたことがなかったのですが、お宝を箱詰めしてみました。猫砂8袋の箱にちょうど入りました。DVDは、いろいろ変わったので、もう買わないことにしました。途中からは自家製記録です。どうせ売っているから、欲しくなったら買えばよいと思っています。入れてみたら、ちょうど一杯になりましたが、残念、イタミン1冊が溢れる模様です。この本は名作ですから、要保存です。
f0218416_09402354.jpg

ベランダでは、ヴィチセラ系が芽を出しまして、壁面の日陰ではなかなか伸びないので、日向に出しました。手前の黒い鉢は、ジュニアのカサブランカ3年ものです。突風が吹く日は、鉢を所定の位置に戻します。猛烈重たいですからね。手前の壁面にある四角い鉢は重たすぎで移動しませんでした。芽が2つ出てきています。ヴィチセラ系は今後手入れをしなくなるので、どうなっちゃうか。生きていればいいのよ、修復できますからね。
f0218416_09422350.jpg



by ihibou | 2017-03-16 23:19 | | Comments(0)
<< 忘れた頃届いたお皿 寒いですね >>